MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ダイエットQ&A  >  体重がじわじわ増える|閉経後は太りやすいって本当?

体重がじわじわ増える|閉経後は太りやすいって本当?

体重計に乗って悩んでいる女性

食事の量は変わっていないのに、体重がじわじわと増えてきた・・・あなたは今、こんな状態ではありませんか?

スリム女史は、いつも履いているジーパンがあるのですが、ジーパンを履いた感じで体がベストの状態かを感じ取っています。ちょっとキツイと思った時点で、食事内容を変えたりして、今では簡単に体重を調整できるようになっています。

女性は閉経を迎えると、女性ホルモンがガクンと減ってしまい、太る原因となってしまうんですね。女性ホルモンとダイエットは深い関係があります。閉経後は太りやすい時期と言えるんです。

それでは、閉経後に体重がじわじわ増える理由、女性ホルモンとダイエットの関係、女性ホルモンを乱す食生活について、お話しをしていきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

女性ホルモンが減ると体重がじわじわ増える

 

ウエストのボタンがキツイ

閉経後は女性ホルモンがガクンと減ってしまいます。

女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンがあります。よく聞く女性ホルモンとは、エストロゲンを指しているんですね。このエストロゲンが減ると、満腹ホルモンと言われる「レプチン」が減ります。そして、空腹ホルモンである「グレリン」が逆に増えてしまうんですね。グレリンが増えてしまうと、レプチンの働きが鈍くなり、内臓脂肪が減りにくい体質となってしまいます。

閉経後にお腹周りが太くなったり、ウエストがぶよぶよになったりするのは、女性ホルモンが減ることにより、内臓脂肪が増えた証拠とも言えますよ。

閉経の時期は、人それぞれ個人差がかなりあります。そろそろ閉経を迎えるかもしれない・・・閉経が近くなると、生理が若いときのリズムと違ってきます。

閉経の時期は個人差がある

小林製薬ホームページ

出典元:小林製薬

女性は、40代も後半になると、そろそろ閉経する時期に差し掛かります。閉経は個人差があるので、一概にいくつになったらとは言えませんが、早い人ですと、30代で閉経を迎える人もいます。逆に50代半ばまで生理がある人もいますので、閉経の時期はかなり幅がありますね。

かくゆうスリム女史も、そろそろ閉経の時期かも?と思ってます。生理が2~3ヶ月来なかったと思えば、生理の量は少ないですが月に2度もあったりと生理の期間が定まらなかったり、生理の量が多い月があったかと思えば、逆に少ない月もあったりします。明らかに若いときと、生理のリズムが違うと感じてきましたからね。多分、そろそろ閉経を迎える時期になっているのだと思います。

閉経は誰でも経験するものです。女性ホルモンによって、心も体も変化するときではありますが、理由がわからないと、ダイエットの対策もしようがありません。閉経の時期が近づいてきたら、自分の体がこう変わるということを知っておくと、ダイエットも効果的にできますね。

そして、普段の食生活が悪いと太りやすい体質になる原因となりますよ。あなたは、こんな食生活をしていませんか?

こんな食生活が女性ホルモンのバランスを乱す

ハンバーガーとフライドポテト

閉経後は体重がじわじわと増えやすいときです。ですが、ちょっとした食生活を見直すことで、痩せやすい体質に変わることもできますので、安心してくださいね。

あなたは、インスタント食品をいつも食べたり飲んだりしていますか?インスタント食品には化学調味料が多く使われていますので、ビタミンミネラルが不足しがちになります。そして、よく冷たい飲み物は飲み過ぎるな!なんてことを聞いたことはありませんか?冷たい飲み物は、体が冷えてしまいますので、できるだけ温かい飲み物を飲むようにしましょう。

そして、女性ホルモンに有効だとされている大豆イソフラボンを含む豆製品や若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEを積極的に摂ることをおススメしますね。

閉経後のダイエットに大切なこと!

両手を握りしめて喜んでいる女性

閉経後に体重がジワジワ増える原因の1つとして、女性ホルモンがガクンと減ってしまうことがあげられます。普段の食生活を見直すだけでも、体感が違うと思いますので、体に優しい生活を心掛けるのが大切ですね。

女性は40代になると、閉経後は心も体も変化するときであり、精神的に辛くなったり、落ち込んだりすることもあるかと思います。そんなときは、一人で抱え込まず、友人に話をしたり、家族に理解を求めることで気が楽になるばあいもありますよ。

お母さんが明るく笑顔でいる家庭が、家族にとって心の拠り所であり、自分自身が楽しく過ごせることでもあると思っています。

このサイトでは、スリム女史が経験したこと、成功体験失敗体験などいろんな角度からお話しをさせて頂いてます。

あなたがもし、本気でダイエットをしたい!と思うならば、是非参考にして頂ければ幸いです。

同じカテゴリー「ダイエットQ&A」の一覧

ウエストを掴んでいる太っている女性

お腹の肉を腹筋以外で落とす方法 代謝を上げるために効果的なのは?

数年前のズボンが入らなくなった、お腹がポッコリして三段腹になってきたなんて悩みはありませんか? 35歳を過ぎたころから、お腹まわりが恐ろしいことになってきて、ジーンズを履くとお腹の肉が乗っかっているの […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

ダイエット不要になる? ヨシノンAが内臓脂肪を消すって本当?

ダイエットを始めたものの、辛い食事制限や辛い運動が続かずに断念・・・こんな経験があなたにもありませんか? 食事制限も運動しなくても痩せられる!そんな夢のような薬が2020年にはできるかもしれませんよ。 […]

記事の続きを読む
レジスタントプロテイン その原因Xにあり

レジスタントプロテインが脂肪を燃焼させる お勧めの食品5選

最近、お腹がポッコリしてきたけど、甘いお菓子や天ぷらなどの脂っぽいものがやめられないなんて悩みはありませんか? 若い時と違い、ちょっと食事を減らしたくらいでは、ポッコリお腹はなかなか引っ込まず、どうし […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

アンチエイジングダイエット 中年太りを解消する方法とは?

若い頃はちょっと食事を減らせば痩せられたのに、今は運動をしても食事を減らしてもまったくダメ!と悩んでいませんか? 食事の量は若いときのほうがあったと思うし、なぜ食事の量を減らしても痩せられないんだろう […]

記事の続きを読む
お腹を両手でつまんでいる女性

体重が落ちない原因 ポッコリお腹を解消するには葛の花が効果的?

頑張ってもなかなか体重が減らない、ジーパンのウエストがキツくなって閉まらないなんて悩みはありませんか? 子供を産んでからは少しづつ体重が増えてきて、何をやっても痩せない・・・ 40歳を過ぎてくると、特 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ