アラフォー主婦が太る原因はもったいないから食べてしまうこと

MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  食事、飲み物  >  もったいないから食べてしまう|アラフォー主婦が太る原因とは?

もったいないから食べてしまう|アラフォー主婦が太る原因とは?

食べかけのトースト

子供の食べ残しがもったいないから食べてしまう・・・あなたは、こんな食生活を送っていませんか?家計を預かる主婦としては、食べ物の食べ残しがもったいないと感じてしまいますよね。ですが、こんな食生活をずっと続けていると、ジワジワと体重が増えていってしまいます。

スリム女史も、食事内容を息子の好みに合わせてしまい、とんかつやコロッケなどの揚げ物や、ハンバーグや鶏の唐揚げのボリューム満点の肉料理、シチューやカレーなどの子供が好きな鉄板メニューなどをずっと作っていました。問題なのは、つい多めに作ってしまい、残ったものはもったいないと思って、つい食べ過ぎてしまうこと。

こんな食生活を続けていたら、太るのは当たり前ですよね。

もったいないから食べてしまう・・・アラフォー主婦が太る原因の1つとして、食べ物の食べ残しがもったいないと思うことがあげられます。

それでは、アラフォー主婦が太ってしまう食生活について、人間の3大欲求である食欲についてお話しをしていきますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

アラフォー主婦には誘惑がいっぱい!

バイキングで食事

子供のいる家庭ですと、どうしても自分ごのみの食事にはできませんよね。旦那や子どもたちの好みに、どうしても合わせてしまい、痩せなきゃいけないのに、つい残ったものを食べてしまったりします。

そして、ママ友などとのお付き合いもありませんか?ランチと称して子供も連れての外食は、楽しみでもあったりしますからね。ランチもバイキングだと、元を取らなきゃもったいないと思い、お腹がいっぱいなのに頑張って食べてしまったりという経験がスリム女史にもありますよ。

  • 食事を残すことは作ってくれた人に申し訳ない
  • バイキングは元を取るため山盛りに盛る
  • お菓子の新製品を常にチェックしている
  • 子どもと一緒におやつを毎日食べる
  • 今日も1日頑張ったとビールを飲む

こんな生活を続けていたら、それは太るのは当たり前と言ってもいいですよね。

スリム女史は、つい理由を見つけては、太る食生活を続けていき、人生で最大のマックス60kg直前まで、体重が増えてしまいました。ですが、今まで「お母さん、大好き!」と言ってくれていた息子から「お母さん、痩せたほうがいいよ」と冷たく言われた一言で、ダイエット決意し、その結果、今では49kgをキープしています。

食べることは人間の3大欲求の1つですから、お腹が減れば食べたいと思うのは自然の欲求です。ですが、お腹が減っていないのに食べてしまうのはどうしてなのでしょうか?

感覚的な食欲と生理的な食欲

ハンバーガーを食べようとしている太った女性

お腹が特に減っているわけでもないのに、目が食べたいってことが、あなたにもありませんか?

食欲はコントロールされています。よくお腹が減ったと言いますが、それはお腹が感じているものではなくて、脳が感じているものなんですね。

食欲には感覚的な食欲と生理的な食欲の2つがあります。目が食べたいという本当はお腹が減ったわけでもないのに、食べたいと思うのは感覚的な食欲が働いているから。逆に人間が生きていくために必要なのは、生理的な食欲、つまり体に栄養素を摂り入れる自然な欲求となるわけです。

生理的な食欲は、脳がエネルギーや栄養素が足りないから食べ物を体に摂り入れてというサインですから、もし生理的な食欲がないと、人間は生きていくことができませんね。ですが、感覚的な食欲は、本当ならば必要がないものです。

もったいないから食べてしまうというのも、この感覚的な食欲が働いている状態だと考えられます。

感覚的な食欲をコントロールするには?

よく噛む

食欲は生きていくために必要な体の欲求ですが、感覚的な食欲は生きていくためにはいらないものです。

人間が食べ物を美味しいと感じるのは、五感が働いているからなんですね。食べ物を目で見て、鼻で匂いを感じ、舌で味と感触を味わう。肉などを焼いているジューっていう音も食欲をそそります。

スリム女史は、感覚的な食欲がいつもあり、あれも食べたい、これも食べてみたいという欲求が強かったように思います。今は、感覚的な食欲をコントロールできるようになりましたが、ダイエットを始めたころは、辛かったですよ。ですが、これも慣れなんだと思います。

ダイエットとストレスの関係性もよく言われますが、ストレスを食べることで解消していた時期もありました。毎日のように、スナック菓子チョコレートクッキーケーキなどを食べていましたからね。

感覚的な食欲をコントロールするのに、スリム女史がしていたことをあげてみますね。

  • 甘いものは少しだけ食べるようにする
  • 食べ物を1口入れたら箸を置く(よく噛む)
  • 食べたいと思ったら、本当に必要か自分に問いかける

ダイエットはカロリーの摂取を減らすのが鉄板という鉄板ですが、あれもダメ、これもダメではストレスになるんですね。ですから、気持ちに余裕がなければダイエットを成功させるのは難しいと思います。

そして、食べるときはよく噛むことを心掛けていました。箸を置くと時間がかかるので、これも効果的でしたよ。

さらに、一番効果があったのが、自分に問いかけることでした。ちょっと怪しく感じるかもしれませんが、「それ食べたらせっかく減った体重が元に戻るかもよ」とか「あとで後悔するんじゃない?」などと、自分自身に話しかけていましたね(笑)

アラフォー主婦が痩せるために!

メジャーでウエストを測っている女性

食欲とは、体にエネルギーや栄養素が足りなくなると、脳が危機感を感じて送るサインのこと。

スリム女史は食べることが大好きですし、人生美味しいものを食べなきゃ損と思っていました。ですが、どんどん増えていく体重も気になっていたんですね。ですが、今では食べなきゃ損というよりも、食べたらデブになるし、健康も心配になるという気持ちでいられるようになりました。ですから、リバウンドもなしに体重をキープできています。

アラフォー主婦が痩せるためには、もったいないから食べてしまう・・・という食欲をコントロールして、本当に目の前にある食べ物が今の自分に必要なのかを見極める冷静さが、ダイエットには必要なんじゃないかなと思いますね。

ずぼらなスリム女史にもダイエットができましたので、あなたにも絶対にダイエットはできます!それには、ダイエットに対する思い込みをなくしたり、正しい知識を知ることが不可欠です。

40歳からのダイエットは、若いときのダイエットとは違いますが、痩せることは可能ですから、諦めずに続けていきましょう。

同じカテゴリー「食事、飲み物」の一覧

ブロッコリースプラウトの効果

ブロッコリースプラウトの育て方 食べるタイミングはいつが適切?

スーパーの野菜売り場でも見かける「ブロッコリースプラウト」ですが、自宅でも簡単に栽培できることを知ってますか? 買えば1パック65グラムで100円ほど。 栽培キットを使えば1袋で3~4回は栽培ができま […]

記事の続きを読む
カキと豆乳のダイエットスープ

ダイエットスープ最強レシピ 具材は何を使うと効果的なの?

「ダイエットスープ」というと野菜スープや脂肪燃焼スープなんていうのも流行りましたね。 確かに健康的に痩せるには野菜たっぷりのスープは理想的!に思いますが、せっかくならばもっと痩せやすい体質を作る「ダイ […]

記事の続きを読む
ブロッコリースプラウト グッディ ダイエット 内臓脂肪減少

ブロッコリースプラウトダイエット 内臓脂肪減少効果があるって本当?

「ブロッコリースプラウト」がダイエットに効果的!という話は聞いたことがあるものの、それって本当なの?って思いませんか? ダイエットにいいと言われても、科学的根拠がなければ信じられませんよね。 2017 […]

記事の続きを読む
漢方の食材

自宅で学べる くらし薬膳プランナーの資格 取得方法や活用法を知りたい!

大人になった今だからこそ何か役に立つ資格を取得したいと思ってはいませんか? 「暮らし薬膳プランナー」は、自宅で学べるとあって、スクールに通うのが難しい主婦にも人気の資格の一つ。 薬膳というと、難しそう […]

記事の続きを読む
カカオ豆 カカオニブ

カカオ豆は楽天やアマゾンで購入 甘くない簡単料理レシピ5選

話題のハイカカオチョコレートは、ダイエット中でも食べられるデザートとして、とても人気がありますね。 その理由は、砂糖などの糖質が多い普通のミルクチョコやブラックチョコと比べて、カカオ豆の配合量が多くダ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ