ザラザラしてかゆみがある肌のトラブルは代謝を上げて解消

MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  美容の悩み  >  肌がザラザラでかゆい!肌のトラブルは代謝を上げて解消しよう

肌がザラザラでかゆい!肌のトラブルは代謝を上げて解消しよう

鏡を見て肌をチェックしている女性

肌を触るとザラザラしてかゆみもある。かゆみを我慢できずに、ポリポリと掻いてしまい、今度は赤く湿疹が出てしまうという悩みはありませんか?

季節の変わり目や乾燥している冬などは、余計に肌がザラザラして、かゆみが出てしまうという人は意外と多いんですよ。スリム女史は、若いときから乾燥肌に悩んでいましたが、年齢を重ねるごとに、ますます乾燥が酷くなってきたと思います。

肌がザラザラしてしまうのは、肌のターンオーバーが遅くなっているからですし、かゆみは肌が乾燥をしているからと言えますね。加齢による肌のトラブルは、まずは、しっかり保湿を行うこと。そして、代謝を上げて解消していくのが大切ですよ。

それでは、肌がザラザラでかゆい原因と、その対処法についてお話しをしていきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

肌がザラザラしてゴワゴワする原因とは?

頭をかしげて考えている女性

肌を手で触ったときに、ザラザラしていたり、ゴワゴワしていたりすると、化粧のノリが悪くなりますから、どうしても浮いた感じがして、肌にファンデーションがピッタリとつかなかったりしますよね。

年齢を重ねていくとともに、どうしても感じてくる肌の老化。手で触ったときに、肌がツルツル、すべすべだったらいいのに・・・と思うのは、スリム女史だけではないと思います。

肌がザラザラして、ゴワゴワする原因は大きく2つ。肌が乾燥していることと、ターンオーバーが遅くなっていることです。

それでは、順番にお話しをしていきますね。

肌がザラザラするのは乾燥が原因!

大地が乾燥している

スリム女史は、20代からずっと乾燥肌に悩んでいました。それでも、まだ肌がザラザラして気になることはありませんでした。

肌のざらつきは、肌が乾燥すればするほど、悪化すると言えます。

肌の質については、生まれ持ったものや、食習慣、生活習慣でも違ってきます。40歳を過ぎてくると、今まで使っていた化粧品を見直すことも大切かなと思いますね。

あなたにも当てはまるものがないかチェックをしてみてください。

洗顔で乾燥肌になる

顔を洗っている女性

40歳を過ぎてくると、化粧水を変えても肌がカサカサしてしまい、どうすればいいのかわからないという人が多いと思います。

そんなときは、まずクレンジングから変えてみるようにしましょう。

若いときの肌と今の肌とは違います。若いときと同じものを使っていたら、肌が乾燥してカサカサするのは当然ですよ。

クレンジングを使うならば、オイルタイプは使わず、ミルクやジェルなどの肌に優しいものを使うようにしましょう。

そして、洗顔はしっかり泡立ててから、サッと洗うことを心掛けてください。なぜなら、界面活性剤は肌にずっとのせていると、肌の油を取りすぎてしまうから。洗顔料を顔につけて洗うのは30秒くらいまでにして、その後はしっかり洗い流すことが大切ですよ。

入浴後はすぐに保湿しよう

湯船につかっている女性

入浴後は、肌がしっとりとしていますが、それも束の間のことなんですよ。入浴後にすぐ保湿をしないと、肌はどんどん乾燥してカサカサしてきてしまいます。

入浴後は、肌の保湿をしっかりすることが、肌がザラザラにならない基本中の基本となります。

スリム女史は、入浴後に化粧水やボディクリームを付けることで、肌のざらつきや、かゆみが少し楽になりました。ほんのひと手間なのですが、やるとやらないでは大違いだと思いますよ。

紫外線で肌が乾燥する

紫外線が肌に届く図

出典元:pola

紫外線対策はしっかりと行っていますか?紫外線は夏だけでなく、1年を通して行うのは、今や常識といってもいいと思います。

紫外線は、肌の真皮まで届いてしまいます。その結果、肌の水分が蒸発してしまい、ザラザラ、ゴワゴワしてしまうんですね。

肌にはもともと防衛機能がありますから、若いときは日焼けをしても、秋ごろには肌が戻りますよね。ですが、加齢とともに、その防衛機能が失われてしまい、肌は荒れ放題になってしまいます。

紫外線対策をしないということは、木枯らしがピューピュー吹いている中を、半そで1枚で歩いているようなもの。あまりにも無防備な状態というわけなんですね。

日焼け止めは紫外線吸収剤が入っていない、肌に優しいものを選ぶとよりいいと思いますよ。

ここまでは、肌が乾燥する外的な理由を、お話しをしてきました。次は、肌がザラザラしてしまう内的な理由をお話していきます。

肌がザラザラするのはターンオーバーが遅れているから

真皮の図

出典元:花王

加齢によって肌のターンオーバーは遅くなってきます。ターンオーバーとは、肌が生まれ変わる周期のことです。20代では28日周期だったターンオーバーは、40代になると55日もかかりますから、肌から剥がれ落ちないで、残っている状態になります。

40歳を過ぎてくると、化粧水を付けても付けても、肌はカサカサしてザラザラのまんまですよね。

その理由は、ターンオーバーが遅くなって、剥がれ落ちるはずの角質層が肌の表面に残っているため、皮膚が厚くなったり、ザラザラ、ゴワゴワしてしまい、かゆみを伴うことも多くなります。

それでは、肌がザラザラ、ゴワゴワしてかゆみがあるとき、どのように対処をしていけばいいのでしょうか?

肌のザラザラを改善するには?

いろんな種類の果物

 

肌のザラザラ、ゴワゴワを改善するには、保湿をしっかりすることが大切ですよ。

肌がザラザラしているだけなら、いつも使っている化粧水でも大丈夫ですが、乾燥が酷くて、肌にかゆみがあるときは、炎症を起こしている可能性もありますから、化粧水は付けないで、乳液やクリームなどの油分を付けるようにしてくださいね。

そして、一番大切なのが、代謝を上げる生活をすることです。

肌がザラザラ、ゴワゴワしてくるのは、肌が乾燥していること、ターンオーバーが遅くなっていることでしたね。

乾燥した肌に効果があるのは、ビタミンや良質なたんぱく質です。

  • ビタミンA・・・肌の潤いを保ち乾燥を防ぐ
  • ビタミンC・・・コラーゲンの生成を助ける
  • ビタミンE・・・血行を促進し、活性酸素を除去する
  • たんぱく質・・・アミノ酸がコラーゲンやヒアルロン酸を生成する

ただし、40代になると、せっかく食べ物を摂取しても、消化酵素が減少しているために、消化吸収が悪くなるという事実があります。

ですから、酵素ドリンクや酵素サプリで消化吸収を良くして、効率よく代謝を上げる生活をするのが、乾燥肌を改善するのに役立ちますよ。時間はかかりますが、少しづつキレイな肌になることを実感できると思います。

肌のトラブルは代謝を上げて解消しよう

理解した女性

肌がザラザラ、ゴワゴワしてしまい、かゆくなってくると、化粧をすることができなくなりますし、鏡を見ても憂鬱になってしまいますね。

40歳を過ぎてくると、肌トラブルが多くなり、若いときと同じようなケアをしても、全く改善しないことが多くなります。

スリム女史は、生活習慣や食生活を変えようと努力はしましたが、自分に時間をかけることが難しいと思いました。

人の体を作るのは、やっぱり口から入れる物だと実感をし、酵素ドリンクや酵素サプリを毎日飲んでいるうちに、少しづつですが、代謝が上がり、肌トラブルを解消できるようになりましたよ。

現在は、30代の頃よりも肌がザラザラ、ゴワゴワすることもなくなり、ファンデーションのノリが良くなり、ピタッとつくようになりました。

40歳を過ぎても、まだまだ諦めたくはないですよね。自分に自信を持つためにも、キレイで可愛い女性でいられる努力は続けたいものです。

同じカテゴリー「美容の悩み」の一覧

卵にハートの串を刺している

卵殻膜の効果と口コミ しわやたるみに効果があるって本当?

ゆで卵を剥いたときにある薄~い膜。それが「卵殻膜」と呼ばれるものなんですね。 最近では、この話題になっている「卵殻膜」のエキスを配合した化粧品やサプリを見かけるようになってきました。 「卵殻膜」の一体 […]

記事の続きを読む
太陽の光を手で遮っている

日焼け止めを塗るのが面倒 敏感肌でも使える全身ケアできる方法とは?

今や、季節を問わず紫外線ケアをするのは当たり前のご時世。 でも、日焼け止めを塗るのが面倒だったり、敏感肌だと肌荒れしてしまいますよね。 顔がカサカサして痒くなったり、酷いときには腫れてしまったりするこ […]

記事の続きを読む
肌がしっとりツルツルしている

マダムジュジュのこれだけ塗りの口コミ 40代にはメイミーホワイト60

マダムジュジュのこれだけ塗りを試してみました。 マダムジュジュのこれだけ塗りは、プチプラなので試しやすいので興味があったんですよね。 普段から肌がカサカサしているので、口コミが高いマダムジュジュのこれ […]

記事の続きを読む
鏡を見て顔を触っている女性

老けたなぁと感じたら おばさん顔改善には必須アミノ酸が大事って本当?

写真に写った自分の顔が老けたなぁと感じませんか? 化粧品を変えてみても、一生懸命パックをしても、肌はカサカサして、たるみが目立つ、シャンプーを変えても髪はパサパサしてるし、どうしたらいいかわからなくな […]

記事の続きを読む
足のむくみ 解消法 サタプラ

足のむくみ解消法【たった10分】手のひら日光浴がいいって本当?

夕方になると靴やブーツがキツく感じたり、ダルくて重く感じるなんて悩みはありませんか? 女性にとって足のむくみは気になるもの。 そんな足のむくみはデスクワークで同じ姿勢をずっと続けているからだけではあり […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ