40代のダイエットは間食で糖質を摂り過ぎると危険

MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ダイエットQ&A  >  間食がやめられない|40代ダイエットは糖質の摂り過ぎは危険!

間食がやめられない|40代ダイエットは糖質の摂り過ぎは危険!

ケーキを食べたいけど我慢している女性

ご飯を食べてから、まだそんなに時間が経っていないのに、口さみしくなってしまい、クッキーやおせんべい、チョコやポテトチップスなどを食べることが習慣になっていませんか?

ダイエット中なのに、間食がやめられない・・・スリム女史もそんな時期がありました。

間食をやめるだけで、ダイエットの成功率がアップするのですから、ダラダラ食べるのはやめたほうがいいのは確か。でも、そんなのわかっているけど、間食をやめるのは難しいと思う人がほとんどだと思います。

40代ダイエットは、糖質の摂り過ぎは危険ですよ。糖質の摂り過ぎは内臓脂肪が増えやすくなり、痩せにくい体質になってしまいます。

それでは、間食がやめられないとどんな影響があるのか?間食を摂るタイミングやおススメの間食など、スリム女史の経験を交えてお話しをしていきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

間食の影響|糖質の摂り過ぎは危険!

ケーキを食べる女性

食事のカロリーには気をつけているから、おやつを食べても大丈夫!なんて都合のいい解釈をしていませんか?

40代のダイエットは栄養をしっかりと摂ることが不可欠です。カロリーを抑えることはダイエットの王道ではありますが、栄養をしっかりと摂っていなければ、ダイエットが成功する確率が下がってしまいます。

間食で糖質を摂り過ぎてしまうと、そもそも40代は女性ホルモンが減少し内臓脂肪が増えやすいのに、さらに痩せにくい体質になってしまいます

もし、ダイエットに成功したとしても、顔がたるんだり、シワが増えたりと老ける原因にもなってしまいますよ。

それでは、間食が及ぼす影響について考えていきますね。

間食が多いと便秘になる?

トイレで用をたしている女性

間食が多い人は、便秘に人が多いはず。女性はもともと便秘の人が多いですが、間食をすることによって、さらに便秘が悪化することがあります。

なぜ間食をすると便秘が悪化するのでしょうか?

スナック菓子や甘いお菓子などは、酸化や糖化をしやすい食べ物です。これらは糖質や脂質が多いものの栄養価は殆どないですし、食物繊維は含まれていないので、腸内にある善玉菌よりも悪玉菌が増えてしまうんですね。

スリム女史も経験がありますが、間食をだらだら続けていた時期って、ずっと便秘でお腹は張っているし、やっと出たとしてもコロコロのうんちだったりしていました。1週間くらい、うんちが出ないのが当たり前になっていましたので、いつもスッキリ感がなく体重もなかなか減りませんでしたね。

間食が太る理由

考えている女性

お腹が空いてなぁと思って、ついつい食べてしまうおやつ。お腹が空いているときは、脂肪が燃えている絶好のチャンスなんですね。

間食をずっとしていると、せっかく脂肪を燃やせる状態なのに、糖を摂取してしまうので、糖をエネルギーとして使っています。糖をエネルギーとして使っているときは、残念ながら脂肪は使われません。ダイエットを成功させたいならば、いかに脂肪を効率よく燃やすかを考えていきましょう。

痩せるためには、ちょこちょこと少しづつ食べたほうがいいという意見もありますが、それは体に栄養のあるものを食べたときのお話しです。あなたは、お腹が空いたから甘いお菓子やおせんべいなど、栄養価のないものばかり食べてはいないでしょうか?

>>栄養価の高い間食【ヘルシースナッキング】について詳しくはこちらから

40代の女性は女性ホルモンの減少するため、男性と同じように内臓脂肪が増えやすい傾向にあります。間食ばかりしていると、気がついたらメタボになっていたなんてことにもなりかねませんよ。

でも、間食をやめるのは辛い!ですよね。そんなあなたにスリム女史がどうやって間食をしながらダイエットに成功できたのかをお話していきますね。

間食は我慢しなければダメ?

◯と☓を持っている女性

ダイエットを成功させるためには、間食はしないほうがカロリーは抑えられます。ですが、スリム女史は間食が日々の楽しみの1つだったので、考えながら食べていましたね。

40代は家のこと、仕事のこと、ママ友との関係やご近所とのお付き合いなど、あなたもストレスを抱えているのではないでしょうか?

スリム女史は食べることが大好きですので、甘いお菓子などを全く食べないことが、かえってストレスになり、ダイエットに失敗したことがあります。最初は間食を我慢していたのですが、ある日ちょっとならいいかなと思って食べたら、それがきっかけでドカ食いをしてしまったんですね。

あなたがおやつを食べない自信があれば別ですが、スリム女史のように間食がやめられないタイプならば、上手に間食をするという考え方でダイエットをするほうがいいと思いますよ。

それでは、間食を食べるタイミングや1日の目安、おススメの間食などについてお話しをしていきます。

間食するタイミングはいつがいい?

考えている女性

間食をするならば、食べるタイミングが重要だとスリム女史は考えます。先ほどお話しをした通り、だらだら食べていると、脂肪が燃えにくいのでいつまでたっても痩せられないということになってしまいます。

ですから、間食を食べるタイミングとしては、スリム女史が推奨するのは夕飯の直後です。これには理由があります。フルタイムで働いていると、ご飯をゆっくり食べられるのは夕飯だけなんですね。

おやつを食べることで、ストレス解消にもなっていましたので、コース料理の締め的な感じでおやつを食べていますよ。無糖のコーヒーや紅茶と一緒にゆっくりと食べて、満足感を得られるようにしています。

あなたが専業主婦でゆっくりとお昼を食べる時間があるのならば、昼食後にゆっくりとおやつを頂いてもいいですね。

間食のカロリーや適量ってあるの?

年齢と基礎代謝

出典元:厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/05/dl/s0529-4e.pdf

間食をするならば、大体でいいので、1日の摂取カロリーから考えていきましょう。

まずは、基礎代謝量を知り、自分が1日にどれくらいのカロリーが必要なのか、自分の活動レベルがどれくらいなのかを知ることが大切です。そして、1日に食べてもいいおやつのカロリーを計算していきましょう。

>>カロリー計算について詳しくはこちらから

1日の摂取カロリーの例

これは60キロのお母さんが10キロ痩せるための、1日の摂取カロリーです。10キロ痩せるためには1日300キロカロリーほど、オーバーしていることになりますね。間食をしたいならば、さらに食事のカロリーを減らさなければならないことがお分かりになると思います。

現実的に考えると、1日に100~200キロカロリーが理想だと考えます。

実際に数字にすると、大変だから私には無理!と思わなくても大丈夫。スリム女史は、カロリーオフ商品ダイエット食品などを利用しながら、ダイエットに成功できましたよ。

間食するときのおすすめの食べ物

OKをしている女性

どうしてもお腹が空いて仕方がない、食事までまだ時間があるけど、何を食べればいいの?と思うときがあると思います。

そんな時は、甘いお菓子やおせんべいをつまむのではなく、カロリーは低いけど満足感のあるもの、栄養価の高いものを食べるようにしましょう。

間食に春雨スープ

わかめが入った春雨スープ

スーパーなどでも小分けになった春雨スープが売っていますね。ですが、意外と塩分が多いので、むくむことがあるかもしれません。

スリム女史が良く食べていたのは、小分けの春雨がスーパーに売っていますので、マグカップに春雨と乾燥わかめ、鶏がらスープ、塩コショウを入れてお湯を注ぐだけの簡単即席スープです。ちょっとだけゴマ油を入れるとさらに満足感がでますよ。

間食にあたりめ

皿にもったあたりめ

スリム女史は、間食にあたりめや煮干し、イワシせんべいなどのよく噛まなければならなくて、カロリーが低いものを食べてます。

カロリーが低いからといって、もちろん、食べ過ぎは禁物です。魚介乾物系は低カロリーですし、よく噛むことで満足感があります。

間食にナッツ類

アーモンドとくるみ

間食にナッツ類もオススメです。ナッツというと、脂肪だからカロリーが高いし、太るんじゃないか?と心配するかもしれませんが、40代にこそ食べてほしい食材の1つでもあります。

ビタミンEがアンチエイジングに効果的なのはご存知でしょうか?ナッツ類はビタミンEが豊富なんですね。活性酸素を除去してくれる抗酸化作用、血液をサラサラにしてくれる不飽和脂肪酸が多く含まれています。さらに、食物繊維が豊富なので便秘対策にもいいですね。

ただし、ナッツ類は酸化をしやすいし、熱や湿気に弱いので、保存するときは冷蔵庫がいいですね。そして、ナッツの量は片手に軽くのる程度にしましょう。カロリーが高いので食べ過ぎは禁物ですよ。

間食は上手に摂って40代ダイエットを成功させよう

ダイエットを成功させたい女性

間食がやめられなくても、ダイエットを成功させることはできます。ただし、間食をするタイミング、カロリー、量などには気をつけるようにしましょう。間食をやめてストレスのなるよりも効果的にダイエットができると思いますよ。

40代は糖質を摂り過ぎてしまうと、さらに痩せにくい体質になってしまいます。若いときは、ケーキやチョコ、スナック菓子などを毎日食べていた人もいらっしゃるかもしれません。ですが、体への影響を考えると、ほどほどにしたほうがいいということは、わかって頂けたかな?と思います。

40代は忙しい世代ですから、ストレスが溜まりやすく、体力も衰えてきますので、栄養素をしっかり摂りながら、ダイエットをしていくことが大切ですね。

同じカテゴリー「ダイエットQ&A」の一覧

ウエストを掴んでいる太っている女性

お腹の肉を腹筋以外で落とす方法 代謝を上げるために効果的なのは?

数年前のズボンが入らなくなった、お腹がポッコリして三段腹になってきたなんて悩みはありませんか? 35歳を過ぎたころから、お腹まわりが恐ろしいことになってきて、ジーンズを履くとお腹の肉が乗っかっているの […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

ダイエット不要になる? ヨシノンAが内臓脂肪を消すって本当?

ダイエットを始めたものの、辛い食事制限や辛い運動が続かずに断念・・・こんな経験があなたにもありませんか? 食事制限も運動しなくても痩せられる!そんな夢のような薬が2020年にはできるかもしれませんよ。 […]

記事の続きを読む
レジスタントプロテイン その原因Xにあり

レジスタントプロテインが脂肪を燃焼させる お勧めの食品5選

最近、お腹がポッコリしてきたけど、甘いお菓子や天ぷらなどの脂っぽいものがやめられないなんて悩みはありませんか? 若い時と違い、ちょっと食事を減らしたくらいでは、ポッコリお腹はなかなか引っ込まず、どうし […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

アンチエイジングダイエット 中年太りを解消する方法とは?

若い頃はちょっと食事を減らせば痩せられたのに、今は運動をしても食事を減らしてもまったくダメ!と悩んでいませんか? 食事の量は若いときのほうがあったと思うし、なぜ食事の量を減らしても痩せられないんだろう […]

記事の続きを読む
お腹を両手でつまんでいる女性

体重が落ちない原因 ポッコリお腹を解消するには葛の花が効果的?

頑張ってもなかなか体重が減らない、ジーパンのウエストがキツくなって閉まらないなんて悩みはありませんか? 子供を産んでからは少しづつ体重が増えてきて、何をやっても痩せない・・・ 40歳を過ぎてくると、特 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ