MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ダイエットQ&A  >  明るいところで寝ると太る!睡眠の質を上げて効果的にダイエット

明るいところで寝ると太る!睡眠の質を上げて効果的にダイエット

横向きで寝ている女性

あなたは夜寝るとき、電気は付けて寝ていますか?それとも電気は消して寝ていますか?

睡眠時間はちゃんと確保していても、夜寝るときに電気を付けたまま寝ていては、睡眠の質が下がってしまい、肌にも悪い影響が出るばかりでなく、太りやすくなるということはご存知でしょうか?

せっかくダイエットをしているのですから、どうせなら効果的にダイエットをしたいものですよね。ダイエットは食事に気を配ることはもちろん大事なのですが、睡眠の質にもこだわると、さらに痩せやすい体質になることができますよ。

40歳を過ぎると、睡眠の質が下がってきますので、ダイエットを成功させるために、睡眠の質にもこだわってみてくださいね。

それでは、どうして明るいところで寝ると太るのか?睡眠の質を上げて効果的にダイエットをするにはどうすればいいか?などをお話していきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

明るいところで寝ると太るという研究結果がある

統計を取っている科学者

明るいところで寝ても、真っ暗にして寝ても寝ていることには変わらないなんて思っていませんか?実は、明るいところで寝ると太りやすくなるということが、研究結果でも出ているんですよ。

平均3ルクス以上の明るさで寝ると肥満症脂質異常症の割合が1.9倍になったそうですから驚きですよね。

>>奈良県立医科大学の研究結果

では、なぜ明るいところで寝ると太ってしまうのでしょうか?それは、レプチングレリンというホルモンが関係しています。

明るいところで寝ると太る理由

考えている女性

明るいところで寝ると太る理由は、睡眠の質と深く関わりがあります。

明るいところで寝ると睡眠の質が悪くなります。睡眠の質が悪いというのは、眠りが浅くてしっかりと睡眠が取れていない状態です。

眠りが浅い状態ですと、脂肪細胞から出ている満腹ホルモンのレプチン減少し、胃から出ている空腹ホルモンのグレリンが増えるんですね。

睡眠の質が悪いと、空腹ホルモンであるグレリンが増えてしまうので、食べても食べてもお腹がいっぱいにならず、太りやすい体質になるんですよ。

夜勤などをしている方だとわかると思いますが、食欲が増す理由は、空腹ホルモンであるグレリンの仕業だったわけです。

それでは、寝るときの明るさは、どれくらいが理想なのでしょうか?

寝るときの明るさはどれくらいがいいの?

明るさと肥満の関係

貴女は寝るときに真っ暗な部屋で寝ていますか?それとも少しだけ明かりを付けて寝ていますか?

本が読めるくらいの明るさは100~300ルクスですから、これでは睡眠の質が悪くなるのは図をみてお分かり頂けると思います。豆電球でも10ルクスはありますよ。

寝るときには真っ暗のほうが目に光が入りませんので、暗闇が平気ならば真っ暗にして寝るほうがいいと思います。図を見ると、1ルクスのほうが睡眠の質が高まっていますが、これは真っ暗だと不安感を感じる人がいるためと思われます。

もしも、真っ暗な部屋で寝るのが怖いならば、フットライトなどの間接照明を使って、直接目に光が入らないようにするのがいいですね。

それでは、睡眠の質をさらに上げるための方法をお話していきたいと思います。

睡眠の質が大事!

考えている女性

睡眠の質が悪いと、空腹ホルモンであるグレリンが増え、太りやすい体質になってしまいます。

40歳を過ぎると、夜になかなか寝付けない、寝ても疲れがとれないなど睡眠の質が悪くなってくるのを実感しているのではないでしょうか?

スリム女史は、仕事から帰ってきて、夕ごはんの支度、片付け、洗濯、ようやっとお風呂に入り終わると、もう0時近くになることがザラにあります。

ですので、睡眠の質を高くすることが大事かなと思いました。実際にスリム女史が毎日やっていることを簡単ですが、ご紹介したいと思います。

睡眠時にアイマスクをする

アイマスクと耳栓

スリム女史は、寝るときにアイマスクをして寝ています。スリム女史は真っ暗な中で寝るのが落ち着くのですが、カーテンの隙間から入る光が嫌で毎日アイマスクをして寝ています。

友人や同僚に聞いてみると、同じようにアイマスクをして寝ている人がいて、自分だけじゃなかったと思い、何となくホッとしましたよ。

わずかな光が気になる人はぜひ、アイマスクをして寝てみてくださいね。

睡眠時にアロマオイルを!

アロマオイルとラベンダー

寝る前にアロマオイルの香りで、気持ちが和らぎます。わざわざアロマポットを用意することはありませんよ。

スリム女史はアロマオイルをティッシュに2~3滴垂らして、そのまま枕元に置くだけです。ラベンダーやオレンジ・スイート、カモミールなんかがオススメです。

好きなお香でもいいですし、香りに包まれると、寝付きもいいと思いますよ。

睡眠前にホットハーブミルクティー

ホットハーブミルクティー

寝る前にお腹が空くことはありませんか?ダイエット中はできれば夜寝る前に食べるのは避けたいところです。

ホットハーブミルクティーは基本無糖で頂きますが、どうしても甘いものがほしいときは、ハチミツを少しだけ入れてますよ。

コーヒーや紅茶、緑茶などはカフェインが入っていますので、寝る前はハーブティーがいいと思いますね。ハーブティーはカモミールがオススメです。

どうしてもお腹が空いて食べたいときは、ダイエット食品などを利用するのもいいです。

ダイエットを効果的にするには?

ダイエットを成功させるコツ

明るいところで寝ると太りやすい体質を作ってしまいます。夜寝るときには、目に直接光が入らないように工夫することで、睡眠の質が上がりますよ。今日から簡単にできることですので、睡眠の質を上げるために、ぜひやってみてくださいね。

40歳を過ぎてくると、睡眠の質が下がってしまいますので、部屋の明るさだけでなく、リラックスできる環境を作り、睡眠の質を上げていきましょう。

ダイエットを効果的にするためには、睡眠の質を上げることが大切です。

睡眠の質が上がると、食欲を抑えてくれるホルモンであるレプチンが分泌しやすくなり、痩せやすい体質になることができますよ。逆に、食欲を増すホルモンであるグレリンが優位になってしまうと、過食に走ることがあります。どうしても食べたくなったときは、ダイエット食品なども利用して、カロリーを摂り過ぎないように工夫をすることも大事ですよ。

同じカテゴリー「ダイエットQ&A」の一覧

ウエストを掴んでいる太っている女性

お腹の肉を腹筋以外で落とす方法 代謝を上げるために効果的なのは?

数年前のズボンが入らなくなった、お腹がポッコリして三段腹になってきたなんて悩みはありませんか? 35歳を過ぎたころから、お腹まわりが恐ろしいことになってきて、ジーンズを履くとお腹の肉が乗っかっているの […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

ダイエット不要になる? ヨシノンAが内臓脂肪を消すって本当?

ダイエットを始めたものの、辛い食事制限や辛い運動が続かずに断念・・・こんな経験があなたにもありませんか? 食事制限も運動しなくても痩せられる!そんな夢のような薬が2020年にはできるかもしれませんよ。 […]

記事の続きを読む
レジスタントプロテイン その原因Xにあり

レジスタントプロテインが脂肪を燃焼させる お勧めの食品5選

最近、お腹がポッコリしてきたけど、甘いお菓子や天ぷらなどの脂っぽいものがやめられないなんて悩みはありませんか? 若い時と違い、ちょっと食事を減らしたくらいでは、ポッコリお腹はなかなか引っ込まず、どうし […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

アンチエイジングダイエット 中年太りを解消する方法とは?

若い頃はちょっと食事を減らせば痩せられたのに、今は運動をしても食事を減らしてもまったくダメ!と悩んでいませんか? 食事の量は若いときのほうがあったと思うし、なぜ食事の量を減らしても痩せられないんだろう […]

記事の続きを読む
お腹を両手でつまんでいる女性

体重が落ちない原因 ポッコリお腹を解消するには葛の花が効果的?

頑張ってもなかなか体重が減らない、ジーパンのウエストがキツくなって閉まらないなんて悩みはありませんか? 子供を産んでからは少しづつ体重が増えてきて、何をやっても痩せない・・・ 40歳を過ぎてくると、特 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ