MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  食事、飲み物  >  ゼロカロリーは太る?痩せる?上手く利用してカロリーを抑えよう

ゼロカロリーは太る?痩せる?上手く利用してカロリーを抑えよう

あごに手をあてて考えている女性

ゼロカロリー商品はいっぱいあります。炭酸やクッキー、羊羹など飲み物や洋菓子、和菓子そしてマヨネーズなどの調味料にもカロリーオフ商品があります。これらを上手に利用すれば痩せることも可能なはず!ですよね。

ですが、ゼロカロリーの人工甘味料はかえって太りやすいという意見があります。実際のところ、ゼロカロリーの甘味料は太る?それとも痩せるのでしょうか?

スリム女史の意見としては、ゼロカロリー商品も上手く利用すれば痩せることが可能だと言えますよ。ゼロカロリー商品を上手に利用してカロリーを抑えていきましょう。

それでは、ゼロカロリーなのに太る理由、ゼロカロリー商品ををたくさん摂った場合の副作用についてわかりやすくお話していきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

ゼロカロリーはゼロじゃない!

栄養基準表示制度消費庁

出典元:消費者庁

ゼロカロリーというからには、カロリーがないんでしょ?と思っていませんか?

残念ながら、ゼロカロリーと表記があってもカロリーはあります。

これは、栄養基準表示制度が関係しています。栄養基準表示制度では、100ミリリットル中に含まれている糖分が0.5グラム以下であればゼロカロリーという表記をしても良いとなっているからなんですね。

カロリーオフとか、糖質ゼロなども同じように考えていいですよ。

ゼロカロリーは限りなくゼロに近いものではありますが、全くカロリーがないわけではありませんよ。ですが、ゼロカロリーの甘味料はほとんどカロリーが無いということには変わりがありません。なのに、太るというのはどういうことなのでしょうか?

ゼロカロリーなのに太る理由

考えている女性

コーラダイエットという言葉があるくらい、ゼロカロリー商品はダイエットには向いているものだと言えます。

ですが、ゼロカロリー商品を利用しているのに、太ってしまったという人がいるのも事実。これはどういうことなのでしょうか?

ゼロカロリー商品に使われている甘味料は人工甘味料と呼ばれるものです。砂糖がサトウキビてん菜から作られるのはご存知かとおもますが、人工甘味料はその名の通り、人工的に作り出されてもの。

この人工甘味料の特徴は、甘さは砂糖の100倍以上、そして、血糖値があがらないことなんですね。

通常ですと、砂糖などの糖分を摂ると、血糖値が上がり、インスリンが分泌されます。人間の体は血糖値が上がることで、満足感を感じられるようになっているんです。

ですが、人工甘味料は血糖値が上がらないため、満足感を感じられないという欠点があるんですよ。満足感を得られないと、食欲が抑えられず、太ってしまうということなんですね。ですから、ゼロカロリーの飲み物を飲んだり、食べ物を食べると、カロリー自体は抑えられるものの、満足感という点では物足りなさを感じると言えそうです。

ゼロカロリーの甘味料を使っている飲み物や食べ物は身の回りにたくさんあります。スーパーなどに買い物に行って、成分表示を見ると炭酸飲料、コーヒー、アイス、お菓子などにもたくさん使われていることがわかりますよ。

幅広い食品に使われているゼロカロリーの甘味料ですが、大量に摂ると体に悪い影響があります。ゼロカロリー商品は体に悪いから摂っちゃいけないというご意見もあるようですので、ここで疑問を解消していきたいと思います。

ゼロカロリーに副作用はあるの?

スプーンに乗った砂糖

ゼロカロリーの甘味料はよほど大量に摂らないかぎり、体に悪い影響をあたえることはありません。

昔のゼロカロリーを飲んだことがある人ならば、もしかしたら、頭痛や吐き気などの副作用を感じたことがるかもしれませんね。

ですが、今のゼロカロリーの甘味料、例えば、アスパルテームパルスイートなどは、非常に細かい分子ですので、これ以上分解されることはないです。つまり、分解されないということは、体に吸収されることなく、便となって排泄されるということですね。

もしも、体に悪影響を与える副作用があるのならば、こんな大量に商品として出回っているはずがないと思いませんか?情報は常に新しくなりますので、昔の情報だけを鵜呑みにすることなく、自分で判断できるようになることも必要だと思いますね。

そして、ゼロカロリーの甘味料は人によって作られたものだから、体に悪いと感じているならば、それは違いますよ。

天然だから安全?人工的だから危険?

考えている女性

天然だから安全、人工的だから危険という考え方をする人もいますが、天然でも危険なものもありますし、人工的だから安全なものも存在しますよね。

例えば、化粧品でも言えることかなと思っています。界面活性剤が危険か安全かという争点がありますが、これも同じようなレベルかなと思っています。

自然のものだからとか、人工的なものだからという視点ではなく、その物質が安全なのか危険なのかと考えることが大切だと思いますよ。

ゼロカロリーで痩せる|ダイエットの見方にするには?

ダイエットを成功させるコツ

ゼロカロリーの甘味料は、ありとあらゆる飲み物や食べ物に含まれています。これらを排除しようと思ったら、全部一から自分で作らなければならないかもしれませんね。

スリム女史は、40歳を過ぎてからダイエットを始めましたが、ゼロカロリーの商品を利用しながら10キロ痩せることができました。ダイエット中でも甘いものは食べていましたし、1日のうち朝だけ置き換えダイエット食を利用しながら、カロリーを調整していましたね。

もともとが食べることが大好きでしたので、我慢ばかりしていると、それがストレスになり、何度か挫折をしたこともあります。ストレスを感じないようにすることも、ダイエットを成功させるコツですね。

ゼロカロリーの商品を上手に利用することで、あなたもダイエットを成功させることが可能ですよ。

 

同じカテゴリー「食事、飲み物」の一覧

ブロッコリースプラウトの効果

ブロッコリースプラウトの育て方 食べるタイミングはいつが適切?

スーパーの野菜売り場でも見かける「ブロッコリースプラウト」ですが、自宅でも簡単に栽培できることを知ってますか? 買えば1パック65グラムで100円ほど。 栽培キットを使えば1袋で3~4回は栽培ができま […]

記事の続きを読む
カキと豆乳のダイエットスープ

ダイエットスープ最強レシピ 具材は何を使うと効果的なの?

「ダイエットスープ」というと野菜スープや脂肪燃焼スープなんていうのも流行りましたね。 確かに健康的に痩せるには野菜たっぷりのスープは理想的!に思いますが、せっかくならばもっと痩せやすい体質を作る「ダイ […]

記事の続きを読む
ブロッコリースプラウト グッディ ダイエット 内臓脂肪減少

ブロッコリースプラウトダイエット 内臓脂肪減少効果があるって本当?

「ブロッコリースプラウト」がダイエットに効果的!という話は聞いたことがあるものの、それって本当なの?って思いませんか? ダイエットにいいと言われても、科学的根拠がなければ信じられませんよね。 2017 […]

記事の続きを読む
漢方の食材

自宅で学べる くらし薬膳プランナーの資格 取得方法や活用法を知りたい!

大人になった今だからこそ何か役に立つ資格を取得したいと思ってはいませんか? 「暮らし薬膳プランナー」は、自宅で学べるとあって、スクールに通うのが難しい主婦にも人気の資格の一つ。 薬膳というと、難しそう […]

記事の続きを読む
カカオ豆 カカオニブ

カカオ豆は楽天やアマゾンで購入 甘くない簡単料理レシピ5選

話題のハイカカオチョコレートは、ダイエット中でも食べられるデザートとして、とても人気がありますね。 その理由は、砂糖などの糖質が多い普通のミルクチョコやブラックチョコと比べて、カカオ豆の配合量が多くダ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ