MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ダイエットQ&A  >  メタボ女性のダイエット方法!メタボを解消してスリムな体に!

メタボ女性のダイエット方法!メタボを解消してスリムな体に!

メジャーで計っている女性

健康診断でメタボの判定を受けてショックを受けたことはありませんか?

40歳を過ぎるとお腹だけがポッコリとしてきた、ズボンやスカートがきつくなってきたなどを感じることが多くなりますね。

ダイエットを始めなきゃダメだなぁと思っていても、なかなか腰が上がらないのも事実。スリム女史は40歳以上なので、健康診断でメタボリック測定なるものがあります。恥ずかしいのですが、腹囲がマックスで100センチあったことがあるんですね。

メタボという言葉自体、女性にとってはショッキングですし、実際に数字を見ると、ショックは倍増します。完全なメタボ体型だったスリム女史ですが、ダイエットを真剣に取り組んで1年で10キロの減量に成功しました。あなたもメタボを解消してスリムな体を手に入れましょう。

それでは、メタボ女性のダイエット方法についてお話しをしていきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

メタボの基準|厚生労働省では女性が80センチ?90センチ?

メタボの目安
出典元:厚生労働省

メタボの基準ってご存知でしょうか?厚生労働省で定められているのは女性の場合、腹囲が90センチとなっています。

ですが、厚生労働省は2016年5月10日より腹囲が90センチ以上でない場合でも、血圧や脂質、血糖に異常があれば保健指導の対象とする方針が決定しました。

日本は高齢者が多いので、医療費がどんどん増えていますから、このままだと医療費だけで破綻してしまいます。そこで予防医学という、病気にならないために健康に留意しましょうという考え方が主流になってきました。

メタボ健診も予防医学という観点から考えられているものだと思います。

このメタボ健診を行う理由は、脳卒中や心筋梗塞などのリスクを減らすためのもの。腹囲を測られるのは、ちょっと抵抗がありましたが、自分の健康を考えると、体重を減らす努力はしたほうがいいと思いますよね。

腹囲が80センチ以上だとメタボになるという話がありますが、これはあながち嘘ではありません。特に女性の場合は40歳を過ぎるとお腹に脂肪が付きやすくなりますから、80センチとすることで、より将来の病気のリスクを減らす目的であるようですね。

しかし、現実的に考えると、腹囲が80センチとなると、どれだけの女性がメタボと診断されるのか、ちょっと恐ろしいですね。多分、とてつもないくらいの人数になるのでは?と思います。一見、痩せていてもお腹に脂肪がついていれば、メタボと診断される顔しれませんよ。

それでは、今度はメタボとはどういう状態なのか?をお話していきたいと思います。

内臓脂肪が増えるとメタボになる!

お腹を触っている女性

メタボとはメタボリック症候群のこと。メタボとは内臓脂肪が増えたためお腹周りが太くなった状態をいいます。

女性は30歳後半から女性ホルモンがガクンと減っていきます。女性ホルモンは内臓脂肪と密接な関係があるんですね。40歳を過ぎてくると、お腹だけポッコリとなるのは、女性ホルモンが影響していると考えられますよ。

>>皮下脂肪と内臓脂肪の違い

内臓脂肪が増え続けると、生活習慣病を発症する恐れがあるため、早いうちにダイエットをして、歳を取っても健康な体でいましょうということなんですね。

それでは、メタボになりやすい生活習慣についてお話しをしていきたいと思います。

メタボになりやすい人とは?

メタボになりやすい人とそうでない人の違いとはなんでしょうか?

加齢によって太りやすい体質にはなりますが、やっぱり不規則な生活や食生活などが原因だと考えられます。

メタボとタバコは関係あるの?

タバコを吸う女性

メタボとタバコ。関係がないように思われますが、タバコを吸っている人は、女性ホルモンが減少するため内臓脂肪が増える傾向にあります。

健康診断結果で中性脂肪が高くなっていませんか?タバコを吸っているならば、血液検査で中性脂肪が高くなっているはずですから、チェックをしてみてくださいね。

ダイエットをするならば、タバコは止めたほうが痩せやすいと思いますよ。

メタボだから朝食は食べない?

お箸を持ってご飯を食べる女性

少しでもカロリーを減らそうと、朝食は食べない人がいますが、これは逆効果ですよ。もし、朝食を食べずに昼食まで何も食べないと、昼、夜にドカ食いをしてしまうことがあります。

ダイエットのために、カロリーを減らすという考え方は合っていますが、朝食を抜くのは間違いです。カロリーは減らしても栄養素をしっかりと摂るのが40代ダイエットの理想ですね。

メタボになる人は早食いをしている?

ハンバーガーを食べている女性

あなたは早食いが癖になっていませんか?早く食べようが遅く食べようが、カロリーには関係ない!と思っているかもしれませんね。ですが、早食いをしてしまうと、満腹中枢が刺激される前に食べ終わってしまうので、満足感を感じられなくなる恐れがあります。

しかも、ちゃんと噛まないことで、消化酵素が出づらいというデメリットがありますよ。体内にある酵素は加齢によって減っていきますので、最低でも20回は噛んでから飲み込むようにしましょう。

メタボになる人は間食が多い

おやつにクッキー

ホッとしたいとき、ついついお菓子に手が伸びることがあります。

お菓子を食べること自体は悪いことではありません。実際にスリム女史は、お菓子も食べながらダイエットに成功をしました。お菓子を食べるときは、ダラダラと食べることはやめましょう。量を決めて、ゆっくりと満足感を得られるように食べるのがコツですよ。

そして、メタボを改善するためには、食事から改善していくのが効果的です。

メタボを改善する食事とは?

野菜たっぷりの食事

メタボを改善するには、やっぱり食生活が大事かと思います。

コレステロールや脂肪分の多い食事を控えながら、低カロリーで食物繊維が多い食事が理想ですね。

スリム女史はよくクックパッドを利用してメニューを探していますよ。朝は家族のお弁当や朝食の準備で忙しいので、よくダイエット食品を利用していました。カロリーを抑えて栄養素も摂れるので、使い勝手が良かったですよ。

そして、できれば軽い運動をプラスするようにしましょう。スリム女史は運動が苦手ですので、テレビを見ながらストレッチをしたり、気が向いたときにドローインなどをしていました。

メタボを解消してスリムな体になるには?

理解した女性

40歳を過ぎると、内臓脂肪が増えやすくなるので、メタボになりやすい状態だと言えます。

メタボを解消してスリムな体になるには、朝食は抜かずに3食ちゃんと食べること、よく噛んで食べること、おやつはダラダラと食べず決まった量を食べるようにしましょう。タバコを吸う習慣があるならば、徐々に禁煙ができるようにしていきましょう。

メタボになると、生活習慣病が発症する恐れがありますので、早いうちにダイエットをするようにしたいものですね。

40歳からのダイエットは、カロリーを抑えながらも栄養素をしっかりと摂ることが大切です。ダイエット食品なども利用しながら、スッキリとスリムな体になれるように頑張っていきましょう。

同じカテゴリー「ダイエットQ&A」の一覧

ウエストを掴んでいる太っている女性

お腹の肉を腹筋以外で落とす方法 代謝を上げるために効果的なのは?

数年前のズボンが入らなくなった、お腹がポッコリして三段腹になってきたなんて悩みはありませんか? 35歳を過ぎたころから、お腹まわりが恐ろしいことになってきて、ジーンズを履くとお腹の肉が乗っかっているの […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

ダイエット不要になる? ヨシノンAが内臓脂肪を消すって本当?

ダイエットを始めたものの、辛い食事制限や辛い運動が続かずに断念・・・こんな経験があなたにもありませんか? 食事制限も運動しなくても痩せられる!そんな夢のような薬が2020年にはできるかもしれませんよ。 […]

記事の続きを読む
レジスタントプロテイン その原因Xにあり

レジスタントプロテインが脂肪を燃焼させる お勧めの食品5選

最近、お腹がポッコリしてきたけど、甘いお菓子や天ぷらなどの脂っぽいものがやめられないなんて悩みはありませんか? 若い時と違い、ちょっと食事を減らしたくらいでは、ポッコリお腹はなかなか引っ込まず、どうし […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

アンチエイジングダイエット 中年太りを解消する方法とは?

若い頃はちょっと食事を減らせば痩せられたのに、今は運動をしても食事を減らしてもまったくダメ!と悩んでいませんか? 食事の量は若いときのほうがあったと思うし、なぜ食事の量を減らしても痩せられないんだろう […]

記事の続きを読む
お腹を両手でつまんでいる女性

体重が落ちない原因 ポッコリお腹を解消するには葛の花が効果的?

頑張ってもなかなか体重が減らない、ジーパンのウエストがキツくなって閉まらないなんて悩みはありませんか? 子供を産んでからは少しづつ体重が増えてきて、何をやっても痩せない・・・ 40歳を過ぎてくると、特 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ