MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ダイエットサプリ , 簡単!運動&マッサージ  >  正しい歩き方で痩せられる ちょこちょこ歩きは太りやすいって本当?

正しい歩き方で痩せられる ちょこちょこ歩きは太りやすいって本当?

ウォーキングをしている女性

突然ですがあなたは普段、どんな歩き方をしていますか?

どんな歩き方と聞かれても意識をしたことがない!という声が聞こえてきそうです。

ですが、ここでちょっと自分の歩き方がどんな風なのかを意識してみましょう。

なぜなら、歩き方によっては、太りやすくなってしまうからなんですね。

女性が歩いているのを見ていると、内股で歩いていたり、ちょこちょこ歩き、つまり小股で歩いているのをよく見かけることがあります。

これでは、筋肉が使われていないので、代謝が落ちて太りやすくなってしまうんですね。

正しい歩き方をしっかりと身につければ、筋肉をしっかり使っているので、代謝が上がり痩せられるということなんですよ。

それでは、なぜ内股で歩いたり、ちょこちょこ歩きをしていると太りやすいのか?正しい歩き方を動画を見ながらご紹介していきます。

ちょこちょこ歩きは太りやすいって本当?

メジャーの数字を見て悩んでいる女性

小股でちょこちょこ歩いている女性ってよく見かけることがあります。

あなたはいかがでしょうか?

ちょこちょこ歩きは何となく可愛らしい感じに見えますが、実は代謝を下げてしまう原因になりますよ。

ちょこちょこ歩きをしていると、後ろ足が伸びずに地面を蹴り上げることが難しい。

実際に歩いてみるとわかりますが、ちょこちょこ歩きってほとんど筋肉を使っていません。

同じ歩くという行為でも、歩き方によって消費カロリーも違うんですよ。

悪い歩きグセが太りやすい身体を作る

ちょこちょこ歩きをずっとしていると、背中が丸まってしまい、腕の振りが小さく、歩幅が狭くなります。

すると、身体の中心、体幹を使うこともないので、さらに代謝が下がってしまうという悪循環になってしまうんですよ。

まずは、自分の歩き方を客観的に見てみることが必要ですね。

今まで、悪い歩きグセがあると、正しい歩き方がとても窮屈で歩きにくいと感じると思います。

ですが、これもクセのつけよう!

正しい歩き方を身につければ、筋肉がしっかりと使われて、姿勢も良くなり見た目もまったく違いますよ。

【動画付き】正しい歩き方とは?

正しい歩き方と言っても、すぐにできるものではありません。

クセってなかなか治りませんよね?

歩き方もそれと同じ。繰り返して練習することが必要です。

わかりやすいように動画を見ながら正しい歩き方をマスターしていきましょう。

正しい歩き方の基本 まずは正しく立つことから

①足を肩幅程度に平行に開く
②腰に手を当てて、下半身が地面にしっかりとつくイメージで立つ
③背中を意識して肩に力をいれずに胸を開く
④この状態でおへその下あたりをポンポンと触る

正しい立ち方は、重心を意識すること。

そして、両足に均等に体重をかけることが大切ですよ。

正しい歩き方 体幹を意識して歩くことが大事

体幹を使って歩くと身体がまっすぐになるので、楽に歩くことができますが、体幹を使わずに歩くと腰やひざに負担がかかり、かえって疲れてしまうんですね。

楽だと思ったちょこちょこ歩きは、実は代謝が下がって太りやすくなるだけでなく、腰やひざに負担がかかる歩き方というわけです。

正しい歩き方 腕の振りが重要

ちょこちょこ歩きをしていると、自分では気づかないかもしれませんが、腕の振りがとても小さいです。

正しい歩き方をするには、腕の振り方も重要なんですね。

腕の振りが大きいと、歩幅も自然に大きくなり、筋肉もしっかり使われますよ。

タオルを使って腕の振りをチェック

正しい歩き方には腕の振りが重要

まずは、洗顔タオルを2本用意してください。

タオルを縦に2つ折りにして、両手で持ち振ってみましょう。

いかがでしたか?

タオルが腕と平行に真っ直ぐなるように振れればオーケーです。

外ではちょっとできませんが、家の中で自分の手の振り方をチェックすることができますよ。

正しく立ち、体幹を意識することができれば、タオルが腕と平行に真っ直ぐになると思います。

正しい歩き方をサポートするグッズを使う

ウォーキングティーチャーインソール A8

正しい歩き方をマスターするには、時間がかかるもの。

それをサポートするのがインソールです。

あなたの靴底はどうなっていますか?

靴底を見ると自分の歩き方が正しいか正しくないかが一目瞭然にわかりますよ。

ちょこちょこ歩きや内股歩きでなく、正しい歩き方をするには時間がかかります。

ですので、ちゃんとしたインソールを使ってみるのもいいです。

悪い歩きグセはもちろん、浮き指の改善にも効果があります。

百均などにもインソールは売っていますが、正しい歩き方をマスターするなら、専門店で購入してくださいね。

  • サイズが合わないかも・・・
  • 身体や肌に合わない・・・
  • 効果がなかったらどうしよう・・・

こんな悩みも大丈夫!1年間はサイズ交換や返金保証がついているので、安心して試すことができますよ。

 

>>1年間のサイズ交換、返金保証付きのインソールの詳細を見てみる

 

正しい歩き方で代謝を上げよう

OKをしている女性

 

ちょこちょこ歩きや内股歩きをしていると、筋肉が使われることがないので代謝が下がってしまい、太りやすくなってしまいます。

正しい歩き方を身につけると、痩せやすい体質になることができますし、何よりさっそうとしてカッコいいと思いませんか?

そして、足が引き締まり、キレイな脚になれますよ。

ですが、正しい歩き方を身につけるには、多少は時間がかかります。

クセってなかなか治らないものですからね。

でも大丈夫!

繰り返して練習しながら、インソールなども使って正しい歩き方をマスターしていきましょう。

 

>>正しい歩き方をサポートしてくれるインソールの公式サイトを見てみる

同じカテゴリー「ダイエットサプリ」の一覧

カキと豆乳のダイエットスープ

ダイエットスープ最強レシピ 具材は何を使うと効果的なの?

「ダイエットスープ」というと野菜スープや脂肪燃焼スープなんていうのも流行りましたね。 確かに健康的に痩せるには野菜たっぷりのスープは理想的!に思いますが、せっかくならばもっと痩せやすい体質を作る「ダイ […]

記事の続きを読む
ウエストを掴んでいる太っている女性

お腹の肉を腹筋以外で落とす方法 代謝を上げるために効果的なのは?

数年前のズボンが入らなくなった、お腹がポッコリして三段腹になってきたなんて悩みはありませんか? 35歳を過ぎたころから、お腹まわりが恐ろしいことになってきて、ジーンズを履くとお腹の肉が乗っかっているの […]

記事の続きを読む
みかん鍋 ヘスペリジン

みかん鍋の味って?ヘスペリジンが冷えを改善するって本当?

寒くなってくると食べたくなる鍋料理。 水炊き鍋や寄せ鍋、キムチ鍋など、普通のお鍋も美味しいけど、たまには変わり種の鍋も食べてみたいと思いませんか? 変わり鍋の中でもこれってどうなの?と思うのが「みかん […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

ダイエット不要になる? ヨシノンAが内臓脂肪を消すって本当?

ダイエットを始めたものの、辛い食事制限や辛い運動が続かずに断念・・・こんな経験があなたにもありませんか? 食事制限も運動しなくても痩せられる!そんな夢のような薬が2020年にはできるかもしれませんよ。 […]

記事の続きを読む
レジスタントプロテイン その原因Xにあり

レジスタントプロテインが脂肪を燃焼させる お勧めの食品5選

最近、お腹がポッコリしてきたけど、甘いお菓子や天ぷらなどの脂っぽいものがやめられないなんて悩みはありませんか? 若い時と違い、ちょっと食事を減らしたくらいでは、ポッコリお腹はなかなか引っ込まず、どうし […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ