MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  食事、飲み物  >  甘酒でお勧めの米麹甘酒 楽天やAmazonで人気ランキング10

甘酒でお勧めの米麹甘酒 楽天やAmazonで人気ランキング10

米麹で作った甘酒

甘酒は美容や健康に効果があるとして、とても人気がありますね。

特に、米麹で作られた甘酒は、アルコールが含まれていないので、子供でも飲めますし、何よりクセがなくて飲みやすいんです。

甘酒でお勧めなのは酒麹甘酒よりも米麹甘酒

テレビや雑誌でも甘酒の特集が組まれるほど、最近は特に甘酒人気が急上昇。

甘酒は甘さがけっこうあるので、そのまま飲むよりも豆乳甘酒やコーヒー甘酒、ヨーグルト甘酒など割って飲むと、より飲みやすくなります。

そして、相乗効果で肌がキレイになったり、ダイエット効果がある飲み方もあるのが人気の理由の1つ。

それでは、楽天やAmazonでも買える甘酒人気ランキングトップ10をご紹介していきますね。

甘酒とは?

考えている女性

甘酒は大きくわけて2種類あります。

酒粕から作られた甘酒と、米から作られた米麹の甘酒

甘酒というと、酒粕から作られた甘酒が一般的でしたが、今は米麹から作られた甘酒が主流になりつつありますよ。

>>手作り甘酒の作り方について詳しくはこちらから

酒粕から作られた甘酒

子供の頃、風邪を引いたりすると、母が甘酒を作ってくれた記憶があります。

酒粕で作るのでアルコールが含まれていますが、アルコールを飛ばして作ってくれていましたね。

市販されている多くの甘酒は、酒粕から作られているものが多いです。

さらに砂糖がたっぷり入っているので、ダイエットしているなら酒粕から作られた甘酒は避けたほうが無難ですよ。

米麹から作られた甘酒

米麹から作られた甘酒は、アルコールは含まれていません。

そして、飲むとわかるのですが砂糖を加えていないのに、とても甘く飲みやすいという特徴があるんですね。

今回、ご紹介するのは、子供のいる家庭でも飲める米麹から作られた甘酒です。

楽天やAmazonで人気の米麹甘酒ランキング10

米麹から作られた甘酒は、最近はスーパーでも見かけるようになりましたが、まだまだ酒粕から作られた甘酒が主流。

ですので、米麹甘酒を買うなら楽天やAmazonで買うほうが確かですね。

それでは、楽天やAmazonで人気の米麹甘酒ランキング10をご紹介していきますね。

1位 ぶんご銘醸 麹天然仕込 酒蔵のあまざけ 900ml

ぶんごの甘酒は濃厚で味も香りも強いのが特徴。

かなり甘さがあるので、豆乳で割って「豆乳甘酒」にしたりすると、とても美味しく飲めますよ。

米のつぶつぶ感がしっかりあるので、好みは別れるかもしれません。

豆乳で割るときは無調整豆乳がおススメです。

2位 マルコメ プラス糀 米糀からつくった甘酒 125ml×18本

市販の安い甘酒は、独特の甘さがあり、飲みづらいという人も多いと思います。

ですが、マルコメのプラス糀は、ベタつく感じはなくサラッとしていて飲みやすい部類。

こちらも甘さがかなり感じられるので、割って飲むことをおススメします。

3位 遠藤酒造 造り酒屋の甘酒 900ml

酒屋さんが作った人気の甘酒です。

甘味と酸味のバランスが良く、初めて通販で甘酒を購入するなら、遠藤酒造の甘酒がいいかも。

4位 マルコメ プラス糀 甘酒生姜ブレンド 125ml×18本

またもやマルコメの甘酒がランクイン。

こちらは2位の甘酒に生姜が加えられたものです。

生姜がけっこう効いているので、生姜が嫌いでなければこちらの甘酒もいいと思いますよ。

生姜が入っているので、身体が温まります

5位 マルコメ プラス糀 甘酒 豆乳ブレンド

テレビ番組で、形成外科医がオススメする甘酒の飲み方として、豆乳で割る方法を紹介していましたが、初めから豆乳が加えられているので、手間がかかりませんね。

とってもクリーミーな味わいですが、思ったよりサッパリと飲めますね。

デザート感覚でおやつ代わりにいいと思います。

6位 榮太樓 和菓子屋のあま酒 榮太樓×獺祭 770g

お値段はそれなりですが、口コミレビューで評価が高いのは、ぶんご銘醸の甘酒だと思います。

味は濃厚で後味はスッキリ

ちょくちょく在庫切れになりますので、在庫ありなら即買いです。

7位 国菊 黒米甘酒 900ml×6本

ぶんごか国菊かで迷う人が多い黒米で作った甘酒です。

少し変わった甘酒を飲んでみたいなら、黒米で作った国菊の甘酒がおススメ。

甘さは控えめなので、ストレートでも飲みやすいですよ。

8位 森永製菓 甘酒 森永のやさしい米麹甘酒 125ml×30本

8位は森永製菓の甘酒がランクインしました。

最近の甘酒ブームで大手のメーカーさんも甘酒を作ってくれるようになり、嬉しい限りです。

米麹のつぶつぶ感がないので、甘酒好きの人には物足りなさを感じるかも?

お値段は手頃なので、試してみるにはいいと思います。

9位 カネジュウ食品 禅 あま酒 無加糖 400g(5~6人前)×10個

一袋を水350mlで薄めるので4~5杯とれます。

50杯分と考えれば、かなりリーズナブルかなと思いますよ。

薄めて作らなければならないので、面倒くさいと思う人もいるかもしれませんね。

味はあっさり飲みやすいです。

10位 国菊甘酒 900ml

国菊の甘酒はやっぱり人気です。

国菊の甘酒を3種類飲み比べてみましたが、一番クセがないのがこれ!

とろみがぶんごよりも少ないので、甘酒が苦手な人は、まず国菊が良いかもしれませんね。

番外編 八海山 麹だけでつくったあまさけ 825g

「あさイチ」で紹介されたことで一気に人気が出た八海山。

でも注意しなければならないのが、Amazonで買うと高値で売られていることがあります

価格変動が激しいみたいなので、あえて番外編とさせて頂きました。

でも、一度は試して欲しい逸品ですよ。

甘酒の人気レシピ 何で割ると美味しく飲める?

豆乳甘酒の作り方

甘酒は砂糖を使っていないのに、かなりの甘さを感じます。

なので、ストレートでそのまま飲むのではなく、ちょい足ししたり割って飲むと美味しく頂けますよ。

甘酒+豆乳
甘酒+ココア(純ココア)
甘酒+牛乳
甘酒+飲むヨーグルト(無糖)
甘酒+紅茶
甘酒+コーヒー
甘酒+スムージー
甘酒+生姜+豆乳
甘酒+高カカオチョコレート+豆乳

自分好みに調整しながら飲んでみてくださいね。

最近ハマっているのが甘酒と高カカオチョコレート(80%以上のもの)と豆乳を混ぜたもの。

騙されたと思ってぜひ試してみて欲しいです!

甘酒を温めるときの注意点

麹菌は50℃前後で死んでしまいます

指を入れてちょっと熱いな!と思う程度の温度までにしましょう。

せっかく値段が高い甘酒を買ったのに、麹菌が死んでしまっては元も子もありませんしね。

高温は厳禁ですよ!

甘酒で痩せてすっぴん美人になろう

理解した女性

 

甘酒は飲む点滴と言われるくらい健康と美容に効果があります。

毎日少しづつでも甘酒を飲むことで、肌がツヤツヤになった、代謝が良くなった、便秘が解消したなどの声を多く聞きますね。

ただし、せっかくの麹菌も熱を加えすぎると死んでしまいます。

なので、飲むときは指を入れてちょっと熱いと思う程度にしておきましょう。

甘酒はいろんな種類があり、どれがいいか迷ってしまいますよね。

甘酒は、それぞれ味も食感も違いがありますが、楽天やAmazonで人気商品ならば、まず間違いなく万人向けだと思いますので、ぜひあなたも試してみてください。

同じカテゴリー「食事、飲み物」の一覧

ブロッコリースプラウトの効果

ブロッコリースプラウトの育て方 食べるタイミングはいつが適切?

スーパーの野菜売り場でも見かける「ブロッコリースプラウト」ですが、自宅でも簡単に栽培できることを知ってますか? 買えば1パック65グラムで100円ほど。 栽培キットを使えば1袋で3~4回は栽培ができま […]

記事の続きを読む
カキと豆乳のダイエットスープ

ダイエットスープ最強レシピ 具材は何を使うと効果的なの?

「ダイエットスープ」というと野菜スープや脂肪燃焼スープなんていうのも流行りましたね。 確かに健康的に痩せるには野菜たっぷりのスープは理想的!に思いますが、せっかくならばもっと痩せやすい体質を作る「ダイ […]

記事の続きを読む
ブロッコリースプラウト グッディ ダイエット 内臓脂肪減少

ブロッコリースプラウトダイエット 内臓脂肪減少効果があるって本当?

「ブロッコリースプラウト」がダイエットに効果的!という話は聞いたことがあるものの、それって本当なの?って思いませんか? ダイエットにいいと言われても、科学的根拠がなければ信じられませんよね。 2017 […]

記事の続きを読む
漢方の食材

自宅で学べる くらし薬膳プランナーの資格 取得方法や活用法を知りたい!

大人になった今だからこそ何か役に立つ資格を取得したいと思ってはいませんか? 「暮らし薬膳プランナー」は、自宅で学べるとあって、スクールに通うのが難しい主婦にも人気の資格の一つ。 薬膳というと、難しそう […]

記事の続きを読む
カカオ豆 カカオニブ

カカオ豆は楽天やアマゾンで購入 甘くない簡単料理レシピ5選

話題のハイカカオチョコレートは、ダイエット中でも食べられるデザートとして、とても人気がありますね。 その理由は、砂糖などの糖質が多い普通のミルクチョコやブラックチョコと比べて、カカオ豆の配合量が多くダ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ