MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ダイエットQ&A , ダイエットサプリ  >  体重が落ちない原因 ポッコリお腹を解消するには葛の花が効果的?

体重が落ちない原因 ポッコリお腹を解消するには葛の花が効果的?

お腹を両手でつまんでいる女性

頑張ってもなかなか体重が減らない、ジーパンのウエストがキツくなって閉まらないなんて悩みはありませんか?

子供を産んでからは少しづつ体重が増えてきて、何をやっても痩せない・・・

40歳を過ぎてくると、特にお腹まわりが気になるという人がとても多い。

そもそも、体重が落ちない原因は、代謝が落ちてきているからなんですね。

代謝を上げるためには地道ではありますが、運動をしたり、食生活を改善することが必要!

だけど、言葉でいうほど簡単ではないですよね。

ポッコリお腹を解消するには、葛の花に含まれているイソフラボンが効果的ですよ。

それでは、体重が落ちない原因、なぜ葛の花がダイエットに効果的なのかを臨床試験結果も見ながらお話しをしていきます。

体重が落ちない原因とは?

考えている女性

若いときはちょっと努力をすれば痩せられたのに、子供を産んでからは何をやっても痩せられない・・・

仕事も家事も子育てもして忙しいはずなのに、体重が落ちないのはなぜ?と悩んでしまいますよね。

女性ホルモンが減少してくると太りやすくなる

エストロゲンの年代別推移

出典元:小林製薬

女性は、35歳くらいから女性ホルモンがガクッと減ってしまいます。

女性ホルモンには、卵胞ホルモンの「エストロゲン」と黄体ホルモンの「プロゲステロン」の2種類がありますよ。

エストロゲンの働き

エストロゲンは、卵巣や子宮の発達を促してくれるので、女性らしい身体なのもこのホルモンのおかげ。

ですが、更年期に入ってくると、排卵がなくなってきますよね。

すると、エストロゲンが分泌されなくなってくるんですよ。

プロゲステロンの働き

プロゲステロンは生理にかかわるホルモン。

他にも、身体の体温を上げてくれる働きもありますよ。

女性ホルモンとダイエットの関係

エストロゲンは内臓脂肪を分解し、プロゲステロンは皮下脂肪を蓄えようとします。

女性ホルモンは35歳くらいからガクッと減ってしまうというお話しをしました。

つまり、年齢を重ねていくとともに、エストロゲンはどんどん減っていき太りやすい体質になってしまうということなんですね。

褐色脂肪細胞が減ってくると太りやすい体質になる

褐色脂肪細胞なんて聞いたことない!という人が多いかもしれませんね。

簡単に言うと、褐色脂肪細胞は脂肪を分解してくれる細胞のこと。

残念ながら、褐色脂肪細胞も女性ホルモンと同様に、年齢を重ねていくとともに減ってしまうんですね。

褐色脂肪細胞を活性化させる方法2つ

クーラーを付けている

冷やすことで褐色脂肪細胞は活性化します。

ですが、ただ冷やせばいいというものでもありません。

だいたい20℃の気温だと褐色脂肪細胞が活性化させる最適の温度。

そして、もう一つの方法が運動ですね。

褐色脂肪細胞を活性化させるのは、ちょっと面倒だと感じるかもしれません。

女性ホルモンと褐色脂肪細胞の働きを助けるのはイソフラボン?

豆腐の効果

一般的に、女性ホルモンに効果があると言われるのが大豆イソフラボン。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをするので、毎日大豆製品を摂るようにしているという人も多いかもしれませんね。

大豆イソフラボンには、褐色脂肪細胞を活性化させる働きもあるんですよ。

大豆イソフラボンを毎日摂ることで、ポッコリお腹が解消してウエストがキュッとしまったり、体重を減らすことが可能です。

葛の花由来イソフラボンの含有量は大豆イソフラボンの40倍

葛の花 シボヘール

葛の花には大豆イソフラボンの約40倍のイソフラボンが含まれているんですよ。

他にも葛にはサポニンが含まれていて、コレステロールを除去して、コレステロール値を下げる働きもあると言われています。

葛というと、葛きりやゴマ豆腐などに使われ、ぷるぷる、モチモチの独特の食感が好きという人も多いのでは?

他にも片栗粉や小麦粉の代わりに葛粉を使ってとろみをつけたりしますよね。

まぁ葛粉は高いので、もっぱら片栗粉や小麦粉を使うことが多いですが・・・

葛の花由来イソフラボン 3つのダイエット効果

葛の花由来イソフラボンには、大きく3つのダイエット効果が実証されていますよ。

中性脂肪が作られないようにする働き

シボヘール 脂肪の合成を抑制する

食べ過ぎると、余ったエネルギーは使われずに脂肪へと代わり身体に溜まってしまいます。

これが太るということなんですね。

葛の花由来イソフラボンは中性脂肪が作られないように働いてくれますよ。

脂肪の分解を促進してくれる働き

シボヘール 脂肪酸を分解する

身体に溜まってしまった脂肪を使うためには、そのままでは使うことができません。

まずは、体脂肪を脂肪酸に分解する必要があります。

葛の花由来イソフラボンは、この分解する働きを助けてくれる働きがありますよ。

脂肪を燃やしてくれる働き

シボヘール 褐色脂肪細胞の働きを助ける

脂肪酸は、褐色脂肪細胞によってエネルギーとして使われます。

葛の花由来イソフラボンは、褐色脂肪細胞の働きを助けてくれますよ。

 

>>葛の花由来イソフラボンでポッコリお腹を解消できるサプリメントの詳細を見てみる

 

葛の花由来イソフラボンの臨床試験結果は?

シボヘール 臨床試験結果

肥満気味な97名に葛の花由来イソフラボンを12週間飲んでもらった結果がこちらです。

辛い運動も食事制限もなしで、ポッコリお腹が解消して、おまけに体重も減っているのがわかると思います。

3ヶ月でお腹の脂肪20平方センチメートルを減らせるなんて驚きですよ。

面白いのが葛の花由来イソフラボンが含まれている錠剤と葛の花由来イソフラボンが含まれていない錠剤の両方の実験結果を公表しているところ。

プラセボ効果があるかどうかの実験も兼ねているようですが、この実験結果を見るかぎり、プラセボ効果はなし!ということになりますね。

葛の花由来イソフラボンでポッコリお腹を解消

メジャーでウエストを計る女性

葛の花由来イソフラボンは、脂肪が作られることを抑制しつつ、身体に溜まっている脂肪を燃焼させる効果があることが、臨床試験結果でお分かり頂けたと思います。

年齢を重ねていくとともに、女性ホルモンは減少し、褐色脂肪細胞も同様に減っていきます

だから、年々体重が増えていくのは自然の摂理なんですね。

特にウエストがなくなってきて、ジーパンのウエスト部分にぷよぷよのお腹が乗っていたり、スカートのウエストがキツくなって入らないならば、葛の花由来イソフラボンが入っているサプリメントを試してみてください。

葛の花由来イソフラボンでウエストがスッキリした、体重が落ちてきたという声がとても多いのが特徴です。

ご主人が肥満気味なら、夫婦で飲んでみるのもいいと思いますよ。

消費者庁に届けられている機能性表示食品ならば、安心して飲むことができますよ。

 

>>初回980円(税込)いつでも解約自由の機能性表示食品【シボヘール】を今すぐ試してみる!

同じカテゴリー「ダイエットQ&A」の一覧

ウエストを掴んでいる太っている女性

お腹の肉を腹筋以外で落とす方法 代謝を上げるために効果的なのは?

数年前のズボンが入らなくなった、お腹がポッコリして三段腹になってきたなんて悩みはありませんか? 35歳を過ぎたころから、お腹まわりが恐ろしいことになってきて、ジーンズを履くとお腹の肉が乗っかっているの […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

ダイエット不要になる? ヨシノンAが内臓脂肪を消すって本当?

ダイエットを始めたものの、辛い食事制限や辛い運動が続かずに断念・・・こんな経験があなたにもありませんか? 食事制限も運動しなくても痩せられる!そんな夢のような薬が2020年にはできるかもしれませんよ。 […]

記事の続きを読む
レジスタントプロテイン その原因Xにあり

レジスタントプロテインが脂肪を燃焼させる お勧めの食品5選

最近、お腹がポッコリしてきたけど、甘いお菓子や天ぷらなどの脂っぽいものがやめられないなんて悩みはありませんか? 若い時と違い、ちょっと食事を減らしたくらいでは、ポッコリお腹はなかなか引っ込まず、どうし […]

記事の続きを読む
体重計に座って乗っている女性

アンチエイジングダイエット 中年太りを解消する方法とは?

若い頃はちょっと食事を減らせば痩せられたのに、今は運動をしても食事を減らしてもまったくダメ!と悩んでいませんか? 食事の量は若いときのほうがあったと思うし、なぜ食事の量を減らしても痩せられないんだろう […]

記事の続きを読む
お腹を両手でつまんでいる女性

体重が落ちない原因 ポッコリお腹を解消するには葛の花が効果的?

頑張ってもなかなか体重が減らない、ジーパンのウエストがキツくなって閉まらないなんて悩みはありませんか? 子供を産んでからは少しづつ体重が増えてきて、何をやっても痩せない・・・ 40歳を過ぎてくると、特 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ