【ヘルシースナッキング】とは?目からウロコの間食術

MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  食事、飲み物  >  ヘルシースナッキングって?目からウロコの間食術教えます

ヘルシースナッキングって?目からウロコの間食術教えます

ケーキを食べる女性

ちょっとお腹が空いたから何か食べようと、ついついお菓子をつまんでいませんか?

クッキーやおせんべい、ポテトチップスなどは、簡単に食べられるので、ついつい袋を開けて食べてしまうということがあなたにもあるはず!

ご飯を食べても、ちょっと小腹が空いたなんてことはよくありますが、お腹が空いたからといって何も考えずに食べていれば太ってしまうのは当たり前ですね。

そんな間食も食べ方しだいでダイエットの強い味方になりますよ。

ダイエットの強い味方!それが「ヘルシースナッキング」。

それでは、ヘルシースナッキングとは何なのか?目からウロコの間食術についてお話をしていきますね。

ヘルシースナッキングとは?

考えている女性

ヘルシースナッキングは、もともと海外セレブたちで流行った健康的な間食の習慣のこと。

ちょっと小腹が空いたときに、ついついお菓子を食べることってありませんか?

そして、食べてしまったことに後悔してしまう・・・

ですが、この間食も賢く食べればダイエットの味方になりますよ。

ヘルシースナッキングがダイエットに効果的な理由

間食をすれば空腹が抑えられるので、食事のときのドカ食いを防ぐ効果があります。

そうすれば、血糖値を急激に上げることもないので、太りにくいということなんですね。

ただし、間食をするときには、正しい間食の仕方がありますよ。

賢く食べて太りにくい間食術とは?

あごに手を当てて考えている女性

間食も賢く食べれば太りにくい身体になることができます。

それでは、間食はいつ食べればいいのか?何を食べればいいのか?をお話していきますね。

ヘルシースナッキングはいつ食べればいいの?

間食は空腹を抑えるときに食べるもの。

とはいえ、やみくもに食べればおデブまっしぐら!ですよね。

間食を食べるにもルールがありますよ。

  • お腹が空きすぎる前に食べる
  • 3食の間に2~3回食べる
  • 1回200キロカロリー程度に抑える

間食は適度に食べることで空腹時間を作らないのが目的。

ですが、カロリーを摂りすぎては元も子もないので、1回の間食のカロリーは200キロカロリー程度に抑えることが大切ですよ。

ヘルシースナッキングの選び方

お腹が空いたからといって、クッキーやおせんべいを食べていては太ってしまいます。

間食をするならば、食物繊維やタンパク質が多いもの。そして糖質も少しあったほうがお腹が空きづらいですね。

  • 食物繊維がいっぱい入っているもの
  • 糖を含んでいるもの
  • 自然素材のスナック

これらを目安に間食をするものを選んでみてくださいね。

賢く間食 食べて美味しい【ヘルシースナッキング】厳選9

ヘルシースナッキングの定義を考えると、スーパーやコンビニでも手に入れるものがいっぱいあります。

例えば、食物繊維を多く含む全粒穀物や豆類。

タンパク質を多く含む小魚や乳製品などもいいですね。

そして、乾物なんかもいいと思いますよ。

ヨーグルトなどの乳製品

フジッコカスピ海ヨーグルト

ヨーグルトやチーズは、タンパク質を摂れますし、カルシウムも豊富

女性に嬉しい栄養が含まれているので、積極的に食べるようにしたいもの。

ただし、砂糖入りの甘いヨーグルトではなく、プレーンタイプのヨーグルトを選ぶようにしましょう。

乳酸菌によって効能が違いますので、目的にあったものを選ぶといいですね。

>>ヨーグルトの乳酸菌について詳しくはこちらから

ナッツ類

ナッツ類はオメガ3を多く含みますので、良質な油を摂ることができますよ。

でも、ナッツ類はカロリーが高いので、食べ過ぎには要注意です!

するめなどの乾物

するめなどの乾物は、よく噛まなければならないので食べ過ぎ防止にはとてもいいと思いますよ。

考えてみると、お酒のおつまみはタンパク質が多いので、ダイエットにいいものが多いですね。

干し芋

干し芋は食物繊維が多いので、便秘改善にも効果的

注意したいのは100g300キロカロリー程度ありますので、ついつい食べすぎてしまったなんてことがないようにしましょう。

天然の優しい甘さはちょっと糖分が欲しいというときにピッタリですね。

わかめチップス

パリパリと食べられるわかめチップスは、美味しくミネラルが補給できますよ。

海藻類は水溶性食物繊維が豊富ですが、食べるときには糖分が入っていない飲み物と一緒にどうぞ!

ごぼうチップス

ごぼうとレモンの意外な組み合わせですが、食べるとクセになる味でした。

個人的には、レモンがかなり効いてますが、普通のごぼうチップスよりも好きかも。

大豆チップス

ソイスリム ヘルシースナッキング 大豆チップス

大豆から作られたソイスリム。

大豆チップスとはありますが、噛みごたえのあるおせんべいでした。

味はうす塩、バーベキュー、チーズカレー、手羽先、抹茶、梅、バナナと7種類が入っています。

どんなに美味しくても毎日食べると飽きてしまいますが、ソイスリムならいろんな味を楽しめるのがいいですよ。

しかもビタミン、ミネラルが豊富なので栄養面もクリア!

1食分がたったの約130キロカロリーなので、安心して食べられます。

1袋に30枚くらいは入っているので、かなりの満足感がありましたよ。

>>ソイスリムの公式サイトはこちらから

アサヒグループ食品 バランスアップ

バランスアップは大豆やナッツ、カカオなどいろんな種類が選べるのが魅力。

歯ごたえもあるので、間食にはちょうどいい感じかなと思いました。

食物繊維が多いものもあるので、目的別に選べますね。

グラノーラチョコレート

ヒット商品のグラノーラとチョコ、そしてベリー類やアサイーなどが入ったものもありますよ。

もちろん食べ過ぎはカロリーオーバーになってしまいますので、注意が必要ですが食物繊維やビタミンが多いので、ヘルシースナッキングとして食べるのもいいですね。

チアシード入りチョコレート

スーパーフードのチアシードが入ったチョコレートもヘルシースナッキングとして優秀かなと思います。

ダークチョコレートだとよりカロリーも抑えられるのでおススメですね。

他にもアーモンドチョコレートなど、ナッツ類が入ったチョコレートにも注目したいところ。

おやつも選べば怖くない!ヘルシースナッキングで賢く間食

拳で手を叩いてわかったと言っている女性

ちょっとお腹が空いたときには、ヘルシースナッキングがおススメです。

食事と食事の間にちょこっと食べることで、ドカ食いを防ぎ、血糖値の上昇を抑えてくれますよ。

ヘルシースナッキングは、栄養価のあるものを選びつつ、200キロカロリー程度を2~3回食べるのが基本。

カロリーは摂っても栄養価が低くては太りやすい身体になってしまいます。

間食も賢く選んで食べれば怖いものはありませんよ。

おやつを食べるならヘルシースナッキング!

あなたもぜひ食べてみてくださいね。

同じカテゴリー「食事、飲み物」の一覧

ブロッコリースプラウトの効果

ブロッコリースプラウトの育て方 食べるタイミングはいつが適切?

スーパーの野菜売り場でも見かける「ブロッコリースプラウト」ですが、自宅でも簡単に栽培できることを知ってますか? 買えば1パック65グラムで100円ほど。 栽培キットを使えば1袋で3~4回は栽培ができま […]

記事の続きを読む
カキと豆乳のダイエットスープ

ダイエットスープ最強レシピ 具材は何を使うと効果的なの?

「ダイエットスープ」というと野菜スープや脂肪燃焼スープなんていうのも流行りましたね。 確かに健康的に痩せるには野菜たっぷりのスープは理想的!に思いますが、せっかくならばもっと痩せやすい体質を作る「ダイ […]

記事の続きを読む
ブロッコリースプラウト グッディ ダイエット 内臓脂肪減少

ブロッコリースプラウトダイエット 内臓脂肪減少効果があるって本当?

「ブロッコリースプラウト」がダイエットに効果的!という話は聞いたことがあるものの、それって本当なの?って思いませんか? ダイエットにいいと言われても、科学的根拠がなければ信じられませんよね。 2017 […]

記事の続きを読む
漢方の食材

自宅で学べる くらし薬膳プランナーの資格 取得方法や活用法を知りたい!

大人になった今だからこそ何か役に立つ資格を取得したいと思ってはいませんか? 「暮らし薬膳プランナー」は、自宅で学べるとあって、スクールに通うのが難しい主婦にも人気の資格の一つ。 薬膳というと、難しそう […]

記事の続きを読む
カカオ豆 カカオニブ

カカオ豆は楽天やアマゾンで購入 甘くない簡単料理レシピ5選

話題のハイカカオチョコレートは、ダイエット中でも食べられるデザートとして、とても人気がありますね。 その理由は、砂糖などの糖質が多い普通のミルクチョコやブラックチョコと比べて、カカオ豆の配合量が多くダ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ