MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ○○ダイエットについて  >  ハチカラ睡眠で痩せホルモンが出る【最新版】ノンストレスダイエット

ハチカラ睡眠で痩せホルモンが出る【最新版】ノンストレスダイエット

ノンストレスダイエット、その原因Xにあり!

ダイエットしたいのに、お腹が空くのを我慢できない!食べたい気持ちが抑えられずダイエットに失敗してしまった・・・なんて経験はありませんか?

ついつい食べすぎてしまう原因は、あなたの意思が弱いからではありませんよ。

痩せたいのについつい食べすぎてしまう原因は、満腹ホルモンであるレプチンが減少してしまうから。

12月2日の「その原因Xにあり!」は冬のお悩み改善SPでも紹介されていました。

満腹ホルモンであるレプチンを増やすと、満腹中枢を刺激して、ついつい食べすぎてしまうなんてことはなくなります!

満腹ホルモンであるレプチンを増やすには「ハチカラ睡眠」と「高タンパクの食事の摂取」。この2つが重要なんですね。

名付けて「ノンストレスダイエット」。

ノンストレスダイエットで痩せホルモンを出して、今度こそダイエットを成功させちゃいましょう!

それでは、ダイエットしているのに食欲が抑えられない原因、最新版ノンストレスダイエット「ハチカラ睡眠」とは何なのか?そして、高タンパクの食材にはどんなものがあるのか?などをご紹介していきます。

ついつい食べすぎてしまう!食欲が抑えられない原因とは?

ホルモンのスペシャリスト、オルソクリニックの藤森徹也院長

痩せたいのについつい食べちゃう原因は、満腹ホルモンであるレプチンが減少しているからなんですよ。

レプチンは、食欲にブレーキをかけてくれるホルモン。

食事をするとお腹がいっぱいになりますよね?これがレプチンの働きです。

レプチンは、食事をはじめて20分くらいすると脳にもうお腹がいっぱいですよと知らせてくれるんですね。

満腹ホルモンを増やすにはどうすればいいのでしょうか?

満腹ホルモンのレプチンを増やす方法

満腹ホルモンを増やす方法は2つ。

「その原因Xにあり!」ではオルソクリニックの藤森徹也院長が解説しています。

藤森院長はホルモンのスペシャリスト。日本初のナチュラルホルモンペレット療法を取り入れたことでも知られていますよ。

レプチンを増やす方法【ハチカラ睡眠】

睡眠時間とレプチンの関係

レプチンと睡眠時間は正比例しています。

画像をご覧ください。睡眠時間が8時間を超えると、血中レプチン濃度がグッと増えるのがわかると思います。

これこそが「ハチカラ睡眠」。

レプチンを増やすには毎日8時間以上の睡眠時間を取ることが理想ですよ。

寝不足が続くと食欲が増す!という経験はありませんか?

夜勤などの不規則な生活をしている人も当てはまるかな?と思います。

レプチンを増やす方法 動物性タンパク質を摂る!

ノンオイルツナ缶のカロリーとタンパク質量

レプチンを増やすにはタンパク質を摂ることが必要です。

ただし、タンパク質といっても動物性タンパク質を摂るのが理想。

植物性タンパク質と動物性タンパク質では、レプチンが増える量が違います。

動物性タンパク質はタンパク質量は多いものの、カロリーが高いものも多いのが難点ですね。

つまり、高タンパク、低カロリーのものを選びましょう!ということ。

高タンパク、低カロリーのツナ缶を1日2缶食べる

1回の食事で体内に吸収されるタンパク質量

ツナ缶の中でもノンオイルツナ缶は、カロリーが50キロカロリー、タンパク質量が11.6グラムですし、糖質も少ないためダイエットにオススメの食材。

>>ツナ缶以外で高タンパク低カロリーの食材ランキングベスト10

なぜ1日に2缶なのか?

その理由は、タンパク質の吸収量には上限があるからなんですね。

1回の食事で体内に吸収されるタンパク質量は約30グラム

いっぱいタンパク質を摂ったからといっても、全部身体に吸収されるわけではないので、そこは注意が必要ですよ。

【最新版】ノンストレスダイエットでリバウンドなし!

理解した女性

ノンストレスダイエットで大事なのは、「ハチカラ睡眠」と「1日2缶のツナ缶」。

この2つの約束事を毎日実行するだけで、普段と同じ食生活でも痩せられるという簡単ダイエットです。

ついつい食べすぎてしまう、空腹を我慢できないという人にはオススメのダイエット方法だと思いますよ。

食べて寝るだけ!のノンストレスダイエット

あなたも騙されたと思ってやってみてくださいね。

同じカテゴリー「○○ダイエットについて」の一覧

ふじりんご

りんごペクチンを多く含む品種5選 焼きりんごがダイエット効果9倍に!

りんごダイエットをやってみたけど、いまいち効果がなかった・・・という人は多いですね。 個人的には、バナナダイエットやこんにゃくダイエットのように、単品のみを食べる◯◯ダイエットはあまりおススメしません […]

記事の続きを読む
お粥 ダイエット 中華粥

お粥ダイエットで痩せない 痩せるコツと芸能人の人気レシピ厳選3つ

風邪を引いて食欲がないとき、よく母が作ってくれたお粥。 そんなお粥ですが、実はダイエットや美容にも効果的なんですよ。 お粥ダイエットは、お茶碗杯のご飯を食べるよりも、カロリーが抑えられる上に、熱々を食 […]

記事の続きを読む
頭をかしげて考えている女性

バターコーヒーダイエットにお勧め オイルはどれを選べばいいの?

バターコーヒーがダイエットに効果があると人気です。 きっかけは「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」の著書、デイヴ・アスプリー氏。 デイヴ・アスプリー氏は自らの身体を使って、あらゆるダイエット法 […]

記事の続きを読む
ピザとパンを両手に持って食べている女性

出雲の漢方茶で誰でも痩せられる?我慢しない糖質制限とは?

糖質制限ダイエットは痩せられるという口コミが多いものの、実際は我慢のダイエットだと思いませんか? 主食であるご飯やパンを食べられないという苦痛とストレス! 糖質を抜くと確かに痩せることはできますが、ダ […]

記事の続きを読む
ピザとパンを両手に持って食べている女性

糖質制限が続かない ベジタブルファーストで糖の吸収を抑えよう

糖質制限ダイエットを始めてみたけど、ご飯やパンなどの糖質が食べたくなり、結局は挫折をしてしまうなんてことはありませんか? 糖質制限ダイエットは糖質さえ控えれば脂質やタンパク質は食べられるのですが、やっ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ