MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  冷え性  >  下半身太りの原因は子宮冷え 骨盤美容家の冷え取りダイエットとは?

下半身太りの原因は子宮冷え 骨盤美容家の冷え取りダイエットとは?

下半身太りの意外な原因

いきなりですが、あなたのお尻は触ると温かいですか?それとも冷たいでしょうか?

下半身だけ痩せられなかったり、ジーパンの太ももがはいらないなど、女性のとって下半身太りは大きな悩みでもありますね。

そんな下半身太りの原因は子宮冷えにあるかもしれませんよ。

11月4日の「その原因Xにあり」では、下半身太りの原因は子宮冷えにあると話していました。

そんな子宮冷えを解消して下半身も痩せられるエクササイズを紹介していたのが骨盤美容家の「柳沢とも子」さん。

柳沢とも子さんは、下半身太りに子宮を中心とした骨盤周りを温める冷え取りダイエットが効果的といいます。

それでは、なぜ子宮が冷えると下半身太りになってしまうのか?柳沢とも子さんが考案した冷え取りダイエットについて、番組内でも紹介していた子宮冷え取りエクササイズのやり方などについてお話しをしていきますね。

子宮が冷えると下半身太りになる理由とは?

下半身太りの原因は子宮冷え

一般的に下半身太りの原因は、むくみや運動不足と言われています。

ですが、今回「その原因Xにあり」では子宮冷えにスポットを当てていました。

産婦人科クリニックさくらの桜井明弘院長によると、子宮の周りの血流が悪くなってしまうと代謝が悪くなり、脂肪がつきやすくなるとのこと。

それでは、なぜ子宮の周りの血流が悪くなってしまうのでしょうか?

子宮の周りの血流が悪くなる原因

下半身の血流が悪いと脂肪がつきやすい

子宮の周りの血流が悪くなってしまう原因は、現代人の生活習慣にありました。

つまり、座りっぱなしでいることが多いと、血流を悪くしてしまう原因だということです。

座りっぱなしでずっといると、血管が押しつぶされた状態になり、血流が悪くなってしまいますよ。

あなたも仕事でずっとパソコンを使っていたり、テレビを見るときにずっと座っていることが多いですよね?

では、あなたの子宮は冷えているのか?いないのかを簡単にチェックしてみましょう。

【簡単】子宮冷えのチェック方法

お尻が冷たい

あなたの子宮が冷えているのか?それとも冷えていないのか?

子宮冷えのチェックは誰でもできる簡単なチェック方法ですよ。

今すぐ、あなたのお尻を手で直接触ってみてください。

いかがでしたか?

お尻が冷たいならば子宮冷えになっている可能性がありますよ。

もともと、お尻は脂肪が多いのですが、脂肪は寒さから守る働きがある反面、一度冷えると温まりにくいんですね。

ですが、もし、お尻が冷たくてもご安心を!

1日たった3分で子宮冷えを解消するエクササイズがあります。

下半身太り改善法!【簡単】子宮冷え取りエクササイズとは?

子宮冷え取りエクササイズを紹介してくれたのは骨盤美容家の柳沢とも子さん。

子宮冷え取りエクササイズは3ブロックに分けて、それぞれにアプローチをしていきます。

子宮周りの血流を促す「フラミンゴ」

フラミンゴ

1.足を肩幅まで開き、腕も横に伸ばします
2.片足を反対側の足の膝の高さまで上げて上半身をねじりゆっくりと戻す
3.左右5回ずつ2セットを行ってください

上半身をねじるのでウエストのも効きますよ。

もっと効果をあげるためには、上半身をねじるときに息を吐きながら、お腹を引っ込めてみてくださいね。

お尻から太ももまでの血流を促す「スケーターキック」

スケーターキック

1.あそを肩幅まで開き、手はイスの背もたれに置く
2.軽く屈伸をしたあと、片足を後ろに蹴る
3.左右1セット30回行う

片足を後ろに蹴るときは、床から5センチ程度上げるだけでも効果があります。

つま先まで一気に血流を促す「モグラたたきスクワット」

モグラたたきスクワット

1.足を肩幅まで開き、手を頭の上で組む
2.軽く屈伸をしたあと、かかとを上げて背伸びする
3.かかとをゆっくり下ろす
4.10回行う

屈伸をするときは、無理のない程度にしてくださいね。

膝に痛みがあるときは、本当に軽く屈伸するだけにしましょう。

【骨盤美容家】柳沢とも子さんってどんな人?

柳沢とも子さんは、交通事故のリハビリとしてピラティスに出会い、呼吸法やピラティス、骨盤の専門家として書籍もありますし、メディアにも多く出演されていますよ。

【骨盤美容家】柳沢とも子さんがおススメする冷え取りダイエットって?

考えている女性

柳沢とも子さんの「30秒冷え取りダイエット」を読んでみました。

季節を問わず多くの女性の悩みである「冷え性」について、こう話されています。

冷え性を改善したくて、ヨガやウォーキングをしたけど、冷えが改善されない・・・

冷えが改善されない原因として、継続できない運動を選んでしまい、結局は挫折してしまう人が多い。

冷えを改善するには、何よりも継続することが大事なので、自分が気持ちよくて負担をかけない短いエクササイズが効果的と言ってました。

  • カチカチの身体を柔らかくする(ほぐす)
  • 正しい姿勢を維持できる筋力をつける

この2点が大事だと話していますよ。

30秒冷え取りダイエットは、文字の通りたった30秒で冷えを改善し、痩せられる体づくりをするというものですね。

それでは、骨盤周りを温めるエクササイズをピックアップしてみましたよ。

1分で簡単!みるみるウエストが細くなる骨盤ダイエット

ウエストに効くストレッチというと、かなりキツイイメージがありますが、思ったよりも簡単にできますよ。

むくんだ脚にも気持ちいい!パタパタ股関節ストレッチ

このストレッチ、便秘にもいいんじゃない?と思いましたよ。

とても簡単ですので、寝る前にやってみると身体もポカポカしてきました。

くびれ・下腹・ウエストの30秒冷えとりダイエット

ウエストにひねりを加えるので、憧れのくびれが手にいれられますよ。

無理をしないでやってみてくださいね。

ピラティスというと、かなりハードルが高いと感じるかもしれませんね。

ですが、柳沢とも子さんのストレッチは、簡単にできるものが多いので、運動嫌いでも続けられると思いますよ。

そして、子宮冷えを改善するためには、外側から温めてあげることもいいと思いました。

お尻を外側から温めてあげよう!

子宮冷えを改善するためには、外側から温めてあげることも必要じゃないかな?と思います。

手っ取り早いのが、お風呂にゆっくりと浸かることとお尻を直に温めてあげること。

湯船に浸かるときは、炭酸ガス入りの入浴剤を使ってみてください。

温まり方が全然違いますよ。

これはスリム女史が実際に使っている湯たんぽです。

寒いときは毎日これで温まっていますよ。ホッカイロを腰やお腹に貼るよりも効果がありますね。
やわらか湯たんぽ(クッションタイプ)

子宮冷えを解消して下半身太りも解消しよう!

あごに手を当てて考えている女性

下半身太りの原因は子宮冷えにあるかもしれません。

お尻はもともと脂肪が多いですが、脂肪は一度冷えてしまうと暖まりにくいという特徴があるんですね。

そんな子宮冷えを解消するためのストレッチが子宮冷え取りエクササイズ。

柳沢とも子さんは、自らの体験から簡単で誰でも続けられる温活ダイエットをおススメしているんですよ。

冷えを改善するには、続けることが一番。

目標を高く持ちすぎてしまうと、続けられず途中で挫折・・・なんてことにもなってしまいます。

まずは、気持ちよく続けられて、効果が実感できるということを体験してみてはいかがでしょうか?

子宮冷え取りエクササイズだけでなく、外側から温めてあげることも加えて、今年こそ冷えを改善していきましょう。

同じカテゴリー「冷え性」の一覧

肝臓カイロ グッディ 効果

肝臓カイロダイエット 冷え性を改善するカイロの貼り方とは?

冷えや肩こりが酷く、血行が悪いと感じてはいませんか? そんなときは、肝臓にカイロを貼る「肝臓カイロ」がおススメです。 肝臓は代謝をアップさせる働きがあるので、ダイエットに効果的。 肝臓にカイロを貼るこ […]

記事の続きを読む
手を温めている女性 冷え性

寒さに弱くなった原因 体がポカポカ 体の芯から温める方法5つ

歳を重ねていくとともに、寒さに弱くなってきたなんて悩みはありませんか? 誰でも寒いのは苦手かと思いますが、ちょっと寒くなってくるとタートルネックが手放せなかったり、くつ下を2枚重ねてみたりしても、体が […]

記事の続きを読む
冷え性の女性

唐辛子と生姜で痩せスイッチオン 食べる運動 6大食品って?

自分は人よりも体温が低い、人よりも寒さに弱いって感じていませんか? 若いときはそんなこともなかったのに、冷え性が酷くなってきたと感じるのは自律神経が乱れてきているのかもしれませんよ。 女性のばあい30 […]

記事の続きを読む
考えている女性

生姜ココアと生姜紅茶 ダイエットに効果的なのはどっち?

生姜ココアも生姜紅茶もダイエットに効果的と人気の飲み物。 だけど、単純にダイエットに効果的なのはどっち?なのか気になりませんか? 生姜ココアも生姜紅茶も生姜を入れていることがポイント。 生姜は昔から身 […]

記事の続きを読む
下半身太りの意外な原因

下半身太りの原因は子宮冷え 骨盤美容家の冷え取りダイエットとは?

いきなりですが、あなたのお尻は触ると温かいですか?それとも冷たいでしょうか? 下半身だけ痩せられなかったり、ジーパンの太ももがはいらないなど、女性のとって下半身太りは大きな悩みでもありますね。 そんな […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ