MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ダイエットグッズ  >  サウナスーツ 効果的な使い方 汗をかいても痩せられない理由とは?

サウナスーツ 効果的な使い方 汗をかいても痩せられない理由とは?

サウナスーツを着てジョギング

サウナスーツを着て運動すると、汗をいっぱいかくので痩せられる!と思っていませんか?

もしあなたが、汗をいっぱいかけば痩せられると思っているならば、それは大きな勘違いですよ。

確かに、サウナスーツを着て運動をすると汗をいっぱいかきますから、体重は落ちます。

ですが、これは一時的なもの。その後、体重はしっかりと戻ってしまうんですね。

10月30日の「林先生が驚く初耳学」では、ダイエットの落とし穴として、運動後の入浴や厚着をしての運動は、せっかくの効果が半減してしまうという話しをしていました。

それでは、サウナスーツを着て汗をかいても痩せられない理由、サウナスーツの効果的な使い方、サウナスーツの活用法などをお話していきますね。

サウナスーツとは?

考えている女性

サウナスーツは着るだけで汗をたっぷりとかくことができるので、汗をかきずらい人にはおススメです。

サウナスーツは、よく昔のボクサーが減量のために、たっぷりと汗をかいてジョギングなどのトレーニングをしていたことから、痩せるためには汗をたっぷりというサウナスーツ信仰が生まれたわけですね。

サウナスーツを着て運動しても痩せられない理由

両手を口に当てて驚いている女性

ウォーキングやランニングなどをするとき、サウナスーツを着たり、厚着をすると汗をいっぱいかくので痩せられるような気になりますよね。

ですが、残念ながら、一時的に体重は減るものの、水分補給をすると体重は元に戻ってしまいますよ。

「林先生が驚く初耳学」では、厚着をして運動することで、ダイエット効果が半減してしまうと話しをしていました。

その理由が、筋肉は温めすぎると痩せなくなるということ。

汗をかけば脂肪が消費されやすいというイメージでしたので、ダイエット効果が半減されるとは驚きですよね。

脂肪を燃焼させるためには、筋肉の中にある脂肪を分解する酵素「リパーゼ」が関係しています。

リパーゼとは?

リパーゼとは?

リパーゼは、脂肪の代謝に関わる酵素のこと。

このリパーゼは、筋肉の温度が39℃になると活性化をして脂肪を燃焼してくれます。

ですが、筋肉の温度が40℃を超えるとリパーゼの働きが鈍くなり、脂肪燃焼効果が低下してしまうんですね。

リパーゼについてお話しをしてくれたのが、大井町とうまクリニックの當間弘子院長

大井町とうまクリニックの當間弘子院長

メディアにも出演することもある當間弘子院長ですが、明るく気さくな方で地域密着の医療を推進していますよ。

大井町とうまクリニックは各分野の専門医がそろっている総合病院のようなクリニックです。

それでは、サウナスーツはいつ着るのが効果的なのでしょうか?

サウナスーツの効果的な使い方や活用法は?

運動後に汗を拭いている女性

夏場はただでさえ暑いので、サウナスーツを着て運動をすることはおススメしません。

なぜなら、体温が上がりすぎることで、熱中症になる可能性もありますし、暑くなりすぎてストレスにもなります。

ですので、寒い季節にサウナスーツを着てウォーキングやランニングをするのがいいですね。

注意点としては、汗をかいてきたらサウナスーツを脱ぐこと!

これならば、早く筋肉が温まりますし、ダイエット効果も高まりますよ。

お風呂でサウナスーツを着る

お風呂でサウナスーツを着るのもおススメです。

お風呂に入っても汗をかくことがない、冷え性で辛いならば、お風呂用のサウナスーツもありますよ。

痩せることはできませんが、汗をかいて老廃物を出すことができますので、むくみが取れたり、化粧ノリが良くなったりします。

サウナスーツを着て運動しても痩せられません!

理解した女性

サウナスーツを着るだけでは痩せられない!ということを知っていても、サウナスーツを着て運動しても効果が半減することは知らなかったのではないでしょうか?

ポイントとなるのは、脂肪の代謝に関わる酵素「リパーゼ」。

リパーゼは筋肉の温度が40℃を超えると脂肪燃焼効果が低下してしまうということを覚えておきましょう。

サウナスーツの効果的な使い方としては、

  • 運動をしていて汗をかいてきたら脱ぐ
  • お風呂に入っているときに使う
  • 寒い季節に汗をかきやすくする

こんな使い方がベストです!

サウナスーツは上手に使えば、ダイエットの味方になりますが、使い方を間違ってしまうと逆効果になりますよ。

ダイエットをするならば、正しい知識を持って効果的にしたいものですね。

同じカテゴリー「ダイエットグッズ」の一覧

足がパンパンにむくむ

足がパンパンにむくむ 浮き指にはインソールと足指ムカデ運動で!

足がパンパンにむくんでいてくつ下の跡がくっきり残る、夕方になると靴がキツクて入りにくい・・・あなたにもこんな経験はありませんか? 夕方になるとブーツのチャックが閉まらなかったり、足がだるくて重い感じ。 […]

記事の続きを読む
お腹が痛くて手で抑えている女性

薬に頼らないで便秘を改善 ダイエットにも効果的なお茶7選

朝にスッキリ出ない、薬を飲んでも便が出ないなんて悩みはありませんか? 便秘が続くと、何となく気分は重いですし、肌はボロボロ、そしてお腹がポッコリしてしまいますよね。 便秘薬を飲んでいると、それがクセに […]

記事の続きを読む
ピザとパンを両手に持って食べている女性

出雲の漢方茶で誰でも痩せられる?我慢しない糖質制限とは?

糖質制限ダイエットは痩せられるという口コミが多いものの、実際は我慢のダイエットだと思いませんか? 主食であるご飯やパンを食べられないという苦痛とストレス! 糖質を抜くと確かに痩せることはできますが、ダ […]

記事の続きを読む
ピザとパンを両手に持って食べている女性

糖質制限が続かない ベジタブルファーストで糖の吸収を抑えよう

糖質制限ダイエットを始めてみたけど、ご飯やパンなどの糖質が食べたくなり、結局は挫折をしてしまうなんてことはありませんか? 糖質制限ダイエットは糖質さえ控えれば脂質やタンパク質は食べられるのですが、やっ […]

記事の続きを読む
湯船につかっている女性

カサカサして痒い 子供も使える無添加入浴剤ランキングベスト5

冬などの寒い時期になると肌が乾燥し、カサカサして痒みも伴うなんて悩みはありませんか? 特にお風呂上がりは体が温まってホッとするけど、乾燥しやすいのでカサカサしたり、ムズムズして痒いなんてこともあるはず […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ