猫のびダイエットで痩せないのはどうして?逆腹式呼吸をマスターしよう

MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ○○ダイエットについて  >  猫のびダイエットで痩せない時の対処法 逆腹式呼吸が効果的って本当?

猫のびダイエットで痩せない時の対処法 逆腹式呼吸が効果的って本当?

猫のびダイエットのやり方

今話題のダイエット!猫のびダイエットはご存知でしょうか?

10月30日の「林先生が驚く初耳学」ではSNSでも話題の猫のびダイエットを紹介していました。

1日たった3分でウエストがくびれるというのですから、今日からさっそくやってみてはいかがでしょう?

ただし、猫のびダイエットは正しいやり方でないと、効果も半減してしまいますよ。

そして、いくら食事制限がないといっても、やっぱり食べ過ぎは禁物です!

猫のびダイエットをやってみたけど痩せない・・・そんなときは、呼吸法をしっかりとマスターしてくださいね。

猫のびダイエットをやるときは逆腹式呼吸が効果的ですよ。

それでは、猫のびダイエットで痩せない時の対処法、逆腹式呼吸について、猫のびダイエットのやるときの時間や回数などをご紹介していきますね。

猫のびダイエットとは?

猫のびダイエットとは?

猫のびダイエットには食事制限がないので、取り組みやすいダイエット方法かなと思います。

猫のびダイエットはヨガの猫のポーズと似ていますね。

ものまね芸人のおかもとまりさんもかなり痩せたと一時期話題になっていましたよ。

  • ウエストをほっそりさせたい
  • 体重を減らしたい
  • 簡単なダイエットがしたい

そんな簡単なダイエット方法なんてあるの?と思ってしまいますが、猫のびダイエットならコツをつかめば誰でも挑戦できると言えそうです。

猫のびダイエットの効果

猫のびダイエットはヨガの猫のポーズを簡単にしたものです。

動物エクササイズで有名な丁治紅先生発案のダイエットなんですね。

  • ウエストのくびれができる
  • 体重が無理なく落ちる
  • 肩こりが楽になる
  • 血流が良くなる
  • ホルモンの分泌が良くなる

1日たったの3分でこれだけの効果があるのですから、ぜひ挑戦してみてくださいね。

【超簡単】1日たった3分 猫のびダイエットのやり方

猫のびダイエット①

猫のびダイエット②

猫のびダイエット③

猫のびダイエット④

猫のびダイエット⑤

1.四つんばいになり手と足の指を床にくっつける
2.鼻から息を吸いお腹を持ち上げる
3.お腹をへこませた状態で9秒息を止める
4.「にゃー」と言いながら息を吐き、ひじから先を床につける
5.息を吐ききったら9秒息を止める

たったこれだけですが、実際にやってみると身体が温かくなってきますね。

「林先生が驚く初耳学」では、ここまでしか説明をしていませんでしたが、これだけでは猫のびダイエットの効果も半減してしまいますよ

猫のびダイエットで痩せない時の対処法

座って体重計に乗っている女性

猫のびダイエットはインナーマッスルを刺激してウエストをくびれさせるというもの。

インナーマッスルを刺激するためには、呼吸法が大切なんですよ。

呼吸法というと呼吸するときに胸をふくらませる胸式呼吸とお腹をふくらませる腹式呼吸があるんですね。

そして、腹式呼吸には「順腹式呼吸」と「逆腹式呼吸」の2種類があります。

順腹式呼吸とは?

順腹式呼吸とは、息を吸うときにお腹をふくらませる呼吸法です。

現代人は、胸式呼吸の人が多いなぁと感じます。

いつもストレスを抱えている、夜グッスリ眠れないなど、交感神経が優位に働いていると思うなら、ぜひ順腹式呼吸をやってみてください。

順腹式呼吸をやることで、副交感神経が優位に働き、自律神経を整える効果がありますよ。

逆腹式呼吸とは?

逆腹式呼吸とは、息を吸うときにお腹をへこませる呼吸法です。

腹式呼吸よりも難易度が高くなりますが、インナーマッスルを鍛えるには逆腹式呼吸がおススメですよ。

呼吸法は、吸うときよりも吐くときが大事。

息を吐くときに長くゆっくりを意識してみてほしいと思います。

猫のびダイエットは、この逆腹式呼吸をすることが大切。鼻から息を吸いお腹をへこませ、「にゃー」と言いながら息を吐くときにお腹をふくらませるのがポイントですよ。

猫のびダイエットは「にゃー」と言わなきゃだめ?

猫のびダイエットで「にゃー」と言わなきゃだめということはありません。

ですが、言葉を発したほうが、より息を吐きやすく、お腹を意識しやすいかもしれませんね。

猫という名前が入っているから「にゃー」なのでしょうが、何でも良いと思いますよ。

猫のびダイエットはいつやればいいの?

考えている女性

猫のびダイエットは朝昼晩いつでもオーケーですが、寝る前にやるのがベストですね。

1日10回を目標に続けてみましょう!

血流が良くなりますので、睡眠の質も上がると思いますよ。

逆腹式呼吸をマスターして猫のびダイエットをより効果的に!

理解した女性

猫のびダイエットは食事制限がないのが魅力。

SNSでも話題の猫のびダイエットは、本当に痩せられたという口コミが多いのでやる気も出ますよね。

猫のびダイエットのポイントは、逆腹式呼吸をすることと、食事制限がなしといっても食べすぎないこと!栄養バランスも整えてあげることも大切ですよ。

ちゃんと正しいやり方で猫のびダイエットをやれば、インナーマッスルが鍛えられるのでウエストがくびれます

話題の猫のびダイエットですが、正しいやり方をしないと効果も半減してしまいますので注意が必要です!

同じカテゴリー「○○ダイエットについて」の一覧

ふじりんご

りんごペクチンを多く含む品種5選 焼きりんごがダイエット効果9倍に!

りんごダイエットをやってみたけど、いまいち効果がなかった・・・という人は多いですね。 個人的には、バナナダイエットやこんにゃくダイエットのように、単品のみを食べる◯◯ダイエットはあまりおススメしません […]

記事の続きを読む
お粥 ダイエット 中華粥

お粥ダイエットで痩せない 痩せるコツと芸能人の人気レシピ厳選3つ

風邪を引いて食欲がないとき、よく母が作ってくれたお粥。 そんなお粥ですが、実はダイエットや美容にも効果的なんですよ。 お粥ダイエットは、お茶碗杯のご飯を食べるよりも、カロリーが抑えられる上に、熱々を食 […]

記事の続きを読む
頭をかしげて考えている女性

バターコーヒーダイエットにお勧め オイルはどれを選べばいいの?

バターコーヒーがダイエットに効果があると人気です。 きっかけは「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」の著書、デイヴ・アスプリー氏。 デイヴ・アスプリー氏は自らの身体を使って、あらゆるダイエット法 […]

記事の続きを読む
ピザとパンを両手に持って食べている女性

出雲の漢方茶で誰でも痩せられる?我慢しない糖質制限とは?

糖質制限ダイエットは痩せられるという口コミが多いものの、実際は我慢のダイエットだと思いませんか? 主食であるご飯やパンを食べられないという苦痛とストレス! 糖質を抜くと確かに痩せることはできますが、ダ […]

記事の続きを読む
ピザとパンを両手に持って食べている女性

糖質制限が続かない ベジタブルファーストで糖の吸収を抑えよう

糖質制限ダイエットを始めてみたけど、ご飯やパンなどの糖質が食べたくなり、結局は挫折をしてしまうなんてことはありませんか? 糖質制限ダイエットは糖質さえ控えれば脂質やタンパク質は食べられるのですが、やっ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ