MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  冷え性  >  寒がりは代謝が下がっている証拠かも ダイエット中でも肉を食べよう

寒がりは代謝が下がっている証拠かも ダイエット中でも肉を食べよう

寒がりな人と寒がりでない人の差

夏になるとクーラーのある部屋では、周りは暑がっているのに自分だけ寒い、寒くなってくるとタートルが手放せないなど、寒がりの体質が気になるなんてことはありませんか?

9月11日に「この差ってなんですか?」の中で「寒がりな人と寒がりでない人の差」について紹介されていました。

寒がりな人は、食事内容を見なおす必要があると感じています。

なぜなら、スリム女史自身が以前は寒がりだったからなんですね。現在は肉をしっかり食べるようになり、寒がりな体質は改善しています。

特にダイエット中であれば、食事のバランスを考えなければ、痩せられないばかりか、せっかく痩せたとしても、老けてしまう可能性もありますよ。

あなたが寒がりなのは代謝が下がっている証拠かもしれません。

代謝を上げるためには、タンパク質の摂取が必須なんですよ。

それでは、寒がりだと代謝が下がっているかもしれない理由、なぜダイエット中でも肉を食べることが必要なのか?たんぱく質量が多い肉とはどれなのか?などをお話していきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

寒がりだと代謝が下がっているかもしれない理由

頭をかしげて考えている女性

クーラーの効いている部屋にずっといると寒くてたまらない、寒いからと着込んでも温まらないなど感じてはいないでしょうか?

そんなあなたは基礎代謝がさがっていると言えます。

まずは、基礎代謝が落ちていないかをチェックしてみましょう。

  • 肩こりや腰痛がある
  • あまり汗をかかないほうである
  • 血色が悪いと言われる
  • 他人より寒がりだと感じる
  • 歩くことが少ない

いかがでしたでしょうか?

あなたに当てはまるものはなかったでしょうか?

基礎代謝が下がると、血の巡りも悪くなりますので、寒く感じやすくなります。

基礎代謝が下がっていると、食事の量は変わっていないのに太りやすくなってしまい、体重がどんどん増えていってしまいますよ。

基礎代謝とは?

年齢と基礎代謝

出典元:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-02-004.html

基礎代謝とは、生命を維持するために無意識に行っていることを言います。

例えば、内蔵を動かす、息を吸ったり吐いたりする、体温を一定に保つなどのこと。

基礎代謝は女性のばあい、15歳をピークにその後はどんどん下がっていきます。

基礎代謝は、年齢とともに下がっていくものなんですね。

>>基礎代謝について詳しくはこちらから

「この差ってなんですか?」の中では、残念ながら基礎代謝について触れることはありませんでしたが、寒がりな人は基礎代謝が下がっていると言えますよ。

ダイエット中だからこそ肉を食べる必要がある

理解した女性

脂肪が多い人は暑がりの人が多いのはわかりますが、体型に差がないのに体感温度に差があるのは、食事内容にあるとマブチメディカルクリニックの馬渕知子院長はお話しをされていました。

もしかしたら、あなたも肉を食べると太るから食べない!なんて考えてはいないでしょうか?

タンパク質は、筋肉、内蔵、皮膚や髪、骨などを作っています。

他にも身体を動かしたり、ものを考える、笑ったり泣いたりするのもすべてタンパク質によるものだと言ったら驚かれるかもしれませんね。

そして、同じくらいの体型であっても寒さに強い人と弱い人がいるのは不思議に思いませんか?

「この差ってなんですか?」の中では、男女2人に野菜を食べたばあいと、肉を食べたばあいに体温がどのように変化をするか実験を行っていました。

なかなか面白い結果になりましたのでご覧ください。

野菜を食べたあとの体温の変化

野菜を食べたあとの体温の変化

野菜を食べたあとは、体温の変化がほとんどないのがわかりますよね。

野菜からはビタミンなどを摂ることはできますが、熱に変わることがないんですね。

肉を食べたあとの体温の変化

肉の食べたあとの体温の変化

肉を食べたあとは、明らかに体温が上がっているのがわかりますよね。

実験の結果では、肉を食べることで、体温が上がるのがわかって頂けたと思います。

同じタンパク質であっても、植物性のものよりも、動物性のもののほうが体温は上がりますよ。

肉にはビタミン類も多く含まれています。

ビタミンとタンパク質が結びつき、熱を生み出すんですね。

そして、肉のたんぱく質は、牛、豚、鳥それぞれ違います。

タンパク質の量が多い肉であれば、より熱を生み出すことができますよ。

肉のタンパク質の量はそれぞれ違う

肉のタンパク質量の違い

同じ動物性タンパク質であっても、牛、豚、鳥それぞれ違うんですね。

寒がりの方は牛肉を多く食べることが必要です。そして、脂身の多いものより、赤身の肉を選ぶようにしましょう。

>>安い輸入牛の臭みや硬さが苦手でも食べられる美味しいレシピ

代謝をアップするにはタンパク質を摂る

自分が人より寒がりだと感じるならば、代謝が下がっている証拠です。

代謝を上げるためには、歩いたりするなどの軽い運動も効果的ではありますが、それよりも食事で改善させるのが手軽でいいですよね。

ダイエット中だからこそ、肉を食べるようにして、より効果的に痩せる身体を作っていきましょう

同じカテゴリー「冷え性」の一覧

肝臓カイロ グッディ 効果

肝臓カイロダイエット 冷え性を改善するカイロの貼り方とは?

冷えや肩こりが酷く、血行が悪いと感じてはいませんか? そんなときは、肝臓にカイロを貼る「肝臓カイロ」がおススメです。 肝臓は代謝をアップさせる働きがあるので、ダイエットに効果的。 肝臓にカイロを貼るこ […]

記事の続きを読む
手を温めている女性 冷え性

寒さに弱くなった原因 体がポカポカ 体の芯から温める方法5つ

歳を重ねていくとともに、寒さに弱くなってきたなんて悩みはありませんか? 誰でも寒いのは苦手かと思いますが、ちょっと寒くなってくるとタートルネックが手放せなかったり、くつ下を2枚重ねてみたりしても、体が […]

記事の続きを読む
冷え性の女性

唐辛子と生姜で痩せスイッチオン 食べる運動 6大食品って?

自分は人よりも体温が低い、人よりも寒さに弱いって感じていませんか? 若いときはそんなこともなかったのに、冷え性が酷くなってきたと感じるのは自律神経が乱れてきているのかもしれませんよ。 女性のばあい30 […]

記事の続きを読む
考えている女性

生姜ココアと生姜紅茶 ダイエットに効果的なのはどっち?

生姜ココアも生姜紅茶もダイエットに効果的と人気の飲み物。 だけど、単純にダイエットに効果的なのはどっち?なのか気になりませんか? 生姜ココアも生姜紅茶も生姜を入れていることがポイント。 生姜は昔から身 […]

記事の続きを読む
下半身太りの意外な原因

下半身太りの原因は子宮冷え 骨盤美容家の冷え取りダイエットとは?

いきなりですが、あなたのお尻は触ると温かいですか?それとも冷たいでしょうか? 下半身だけ痩せられなかったり、ジーパンの太ももがはいらないなど、女性のとって下半身太りは大きな悩みでもありますね。 そんな […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ