MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  美容の悩み  >  40代のダイエット|痩せると老ける?キレイやせをする方法

40代のダイエット|痩せると老ける?キレイやせをする方法

両耳を押さえて叫んでいる女性

女性ならば、痩せてキレイになりたいと思うのはごく自然のこと。ですが、40代のダイエットは、下手をするとせっかく痩せたのに老けてしまった!なんてことになりかねませんよ。

40代になると体にいろんな変化があります。顔にはシワやシミができてきますし、体力的にも衰えを感じるので、すぐに疲れてしまいます。

せっかく痩せたのに老けてしまったのでは悲しくなりますよね。どうせならダイエットをするにしても、キレイやせをしたいと思うのが女心。40代のダイエットは痩せると老けるのでしょうか?

それでは、ダイエットをして、痩せても老けないようにするにはどうすればいいのか?食事の内容なども含めてお話していきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいですね。

なぜ痩せると老けてしまうの?

考えている女性

痩せると老けてしまうのは嫌ですよね。なぜ、痩せると老けた印象になってしまうのでしょうか?

肌にハリや潤いをもたらしているのがコラーゲンです。このコラーゲンは、20歳を過ぎてくると減少をしていきます。40歳を過ぎてくると、女性ホルモンが減少傾向にありますので、さらにコラーゲンを作ることができなくなってくるんですね。

人間の肌を風船に例えてみます。空気が入ってパンパンに膨らんだ風船の空気を抜くとどうなるでしょうか?空気がなくなってしまった風船はシワシワですよね。これと同じようなことが、人間の肌にも当てはまるんですよ。ダイエットすることで、脂肪が落ちて、肌がたるんでしまうということ。

40歳を過ぎてダイエットをすると、肌のハリがなくなっているので、痩せるというよりやつれた印象になり、老けるというわけです。

スリム女史の友人もダイエットをしていました。ですが、久しぶりに彼女に会ったとき、本人には言えませんでしたが、あまりに老けていて驚いた経験があります。もともとは、若く見える人でしたが、痩せた姿はお世辞にもキレイになったとは言えず、何か病気をしたのか、精神的にショックなことがあったのか?と思えるほどでした。まだ41歳なのに、50歳くらいに見えましたよ。

それでは、40代のダイエットでキレイやせをするためは、どんな食事を摂ればいいのでしょうか?

こんな食事は間違い!あなたは大丈夫?

赤みの牛肉

40代になってダイエットに成功したとしても、顔には法令線がくっきり、肌がたるんでシワシワになってしまっては、元も子もないですよね。

よくあるダイエット中の食事というと、野菜や魚を中心にバランス良く食べるのが定番でしょうか?確かに、野菜にはビタミンがたっぷり含まれていますし、よく食事は野菜から食べるのがいいと言われますね。

40代のダイエットに必要なのは、ズバリたんぱく質なんですよ。なぜ、たんぱく質なのでしょうか?それは、たんぱく質がアミノ酸に分解されて、体の中に吸収されると、コラーゲンの元になるからなんですね。

ですが、たんぱく質は魚、肉、乳製品、卵、植物性たんぱく質などがあります。たんぱく質を摂ったほうがいいと言っても、ダイエットにいいたんぱく質は一体どれかおわかりになりますでしょうか?

コラーゲンを作るためには、アミノ酸スコア100のものがいいんですね。アミノ酸スコア100の食材というと、肉や魚、卵などがあげられます。よくコラーゲン商品が売られていますが、あまり効果がなかったという人も多いですよね。その理由は、コラーゲンの分子が大きい、質が悪い、コラーゲンの量が足りないなどがあげられます。

コラーゲンの効果を求めるならば、肉ですと1日8000㎎、魚ですと4000㎎必要になります。ですが、食事ではほとんど改善することができないんですよ。若いときならば、消化酵素がしっかりと働き、食べたものをしっかりと分解し、体に吸収されます。ですが、年齢を重ねていくごとに、体の中にある酵素も減り、せっかく摂った栄養素が吸収されません

酵素はそれこそ、いろんな商品があります。酵素を摂るならドリンクやサプリメントがありますから、これらを利用するのもいいと思いますよ。

40代でキレイやせをするには?

あごに片手を当てて考えている女性

40代のダイエットは、ただただ体重を落とすことだけを考えては失敗します。痩せると老ける!というのは、あなたも嫌ですよね。ダイエットをしていると、どうしても体重に目を向けてしまい、体重計に乗っては喜んだり、落ち込んだりしてしまいます。意識をすることは、とても大切なことですが、40代のダイエットは、体重だけに拘らないようにしていきましょう。

だんだん歳を重ねていくと、体の中にあった色んな物が減っていきます。それは仕方がないことですので、補ってあげることが大切なんですね。酵素もその中の1つと考えていきましょう。

スリム女史は、40歳を過ぎてからダイエットを始め、失敗もありましたが、10kg痩せることができました。痩せたことが本当に嬉しくて、憧れだったロングブーツが履けるようになりましたし、自分が目標を達成したことが自分にとって自信となりました。

運動することが苦手で、面倒くさがりだったスリム女史にもできましたので、あなたもきっとダイエットに成功できると思います。

40代のダイエットは栄養素をしっかりと摂り、キレイやせを目指していきましょう。

同じカテゴリー「美容の悩み」の一覧

太陽の光を手で遮っている

日焼け止めを塗るのが面倒 敏感肌でも使える全身ケアできる方法とは?

今や、季節を問わず紫外線ケアをするのは当たり前のご時世。 でも、日焼け止めを塗るのが面倒だったり、敏感肌だと肌荒れしてしまいますよね。 顔がカサカサして痒くなったり、酷いときには腫れてしまったりするこ […]

記事の続きを読む
肌がしっとりツルツルしている

マダムジュジュのこれだけ塗りの口コミ 40代にはメイミーホワイト60

マダムジュジュのこれだけ塗りを試してみました。 マダムジュジュのこれだけ塗りは、プチプラなので試しやすいので興味があったんですよね。 普段から肌がカサカサしているので、口コミが高いマダムジュジュのこれ […]

記事の続きを読む
鏡を見て顔を触っている女性

老けたなぁと感じたら おばさん顔改善には必須アミノ酸が大事って本当?

写真に写った自分の顔が老けたなぁと感じませんか? 化粧品を変えてみても、一生懸命パックをしても、肌はカサカサして、たるみが目立つ、シャンプーを変えても髪はパサパサしてるし、どうしたらいいかわからなくな […]

記事の続きを読む
足のむくみ 解消法 サタプラ

足のむくみ解消法【たった10分】手のひら日光浴がいいって本当?

夕方になると靴やブーツがキツく感じたり、ダルくて重く感じるなんて悩みはありませんか? 女性にとって足のむくみは気になるもの。 そんな足のむくみはデスクワークで同じ姿勢をずっと続けているからだけではあり […]

記事の続きを読む
美肌を作る正しい入浴方法

一番風呂と二番風呂の違い 肌のキメを整えるのはどっち?

肌が乾燥してカサカサしたり、肌が粉を吹いていて下着やタイツについてしまうなんて悩みはありませんか? 肌が乾燥してしまう原因の1つとして、正しいお風呂の入り方をしていないことがあげられますよ。 特に足の […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ