MENU
太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所 TOP  >  ○○ダイエットについて  >  【林先生の初耳学で紹介】食後にごろ寝ダイエットのやり方 ポイント3つ

【林先生の初耳学で紹介】食後にごろ寝ダイエットのやり方 ポイント3つ

ごろ寝ダイエット

食後にごろ寝をするだけでダイエットができる!そんな夢のようなダイエット方法があります。

7月31日の【林先生の初耳学】では、食後にごろ寝をするだけでダイエット効果があると紹介をしていました。

食べてすぐ横になったら太るんじゃないの?と思われたかもしれませんね。

ですが、このごろ寝ダイエットには、ちゃんと根拠があるんですよ。

ごろ寝ダイエットの正しいやり方には、ポイントが3つあります。

それでは、ごろ寝ダイエットの正しいやり方や、注意点などをお話していきたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

なぜ、食後にごろ寝をするだけでダイエットができるの?

基礎代謝の内訳

あなたは基礎代謝というものをご存知でしょうか?

基礎代謝とは、生きるための最低限の活動量のことを言います。

具体的に言いますと、私たちは、特別に意識をしなくても呼吸をしたり、心臓が動いたりしていますよね。

ですから、基礎代謝は、寝ている間にも使われているエネルギーなんですよ。

そして、基礎代謝を一番大きく使っているのが肝臓なんです。

肝臓は、基礎代謝のうちの約1/3をになっていることになります。

食後にごろ寝をするだけでダイエットになる!というのは、基礎代謝の消費量が大きい肝臓をしっかりと働かせるダイエットなんですよ。

昔、母親に食後に寝ていると、「牛になるからやめなさい!」と言われたものですが、それって都市伝説レベルの話に過ぎないということですね。

食後は肝臓へ流れる血液量が増えてエネルギーが蓄積されます。

ですから、肝臓を活性化させることで、より大きなエネルギーの消費をできるということになります。

食後にすぐ動くと、血液が筋肉のほうに回ってしまい、消化吸収が悪くなってしまうんですね。

食後にごろ寝をすることで、血液が肝臓へ流れますので、体にも負担のかからないダイエット方法と言えるのではないでしょうか?

ですが、食後にただ、ごろ寝するだけでは、効果的にダイエットすることはできません。

ごろ寝ダイエットの正しいやり方について、ポイントとなる3つの点についてお話しをしていきますよ。

ごろ寝ダイエットの正しいやり方とは?

ごろ寝ダイエットの正しいやり方

食後に、ただゴロンと横になって寝るだけでは、ダイエットの効果は期待できません。

ごろ寝ダイエットには、正しいやり方がありますので、ぜひ参考になさってみてくださいね。

ごろ寝ダイエットのポイントは3つ。

それでは、一つ一つ解説をしていきたいと思います。

食後のごろ寝の体の向きは?

ごろ寝ダイエットの体の向き

ごろ寝ダイエットをするためには、体の向きが大切です。

より効果的にごろ寝ダイエットをするには、肝臓を下にすると良いです。

つまり、体の右側を下にするということですね。

逆に、左を下にしてしまうと、胃の上に肝臓が乗るカタチになりますので、苦しいと感じると思いますよ。

ごろ寝をするとき頭と足を30センチ上げる

ごろ寝ダイエットは頭と足を上げる

食後にごろ寝をするときには、肝臓に血液が集まりやすいように、頭と足を約30センチ上げることがポイントです。

肝臓に血液が集まるということは、酸素や栄養素が肝臓に流れやすくなりますから、代謝をアップすることができますよ。

肝臓はエネルギー消費が一番大きい臓器ですから、なるべく負担をかけず、より効率的にエネルギーを消費することがダイエットには大切ですね。

食後にごろ寝ダイエットをする時間は?

ごろ寝ダイエットの時間

ごろ寝ダイエットをするときは、時間も大切です。

ごろ寝ダイエットの時間の目安は15~30分

これ以上になると、逆に脂肪がつきやすくなり、太ってしまう可能性がありますので、長い時間、ごろ寝をするのはやめましょうね。

スリム女史も、ごろ寝ダイエットをさっそく試してみましたが、ちょっと困ったことが・・・

それは、横になるとすぐ眠くなってしまうということ。

これでは、せっかくのダイエットも水の泡ですよね。

ですので、ごろ寝をして寝てしまっても、すぐ起きられる対処法をご紹介します。

横になるとすぐ寝てしまう人の対処法

横向きに寝ている女性

普段バタバタと忙しいせいか、横になるとすぐ寝てしまうという特技を持っています。

特に、食事をした後は、ホントに眠くて辛くなります。

ですから、食後にごろ寝ダイエットは楽なダイエット方法ではありますが、スリム女史にとっては、リスクも高いダイエット方法になるんですね。

あなたも、食後にごろ寝をしたら、すぐ寝てしまうなんてことはありませんか?

そんな、横になるとすぐ寝てしまう人の対処法をお話していきますよ。

横になる前にコーヒーを飲む

カフェイン量

出典元:http://coffee.ajca.or.jp/webmagazine/library/caffeine

ごろ寝をする前に、コーヒーを飲むと、すっきりと起きられます。

コーヒーに含まれているカフェインは、飲んでから30~40後に効果が現れますので、ごろ寝をする前に飲むと、ちょうどいい時間かなと思いますよ。

カフェインの摂取量の上限は1日100~300ミリグラムです。

コーヒーの他には玉露もカフェインを多く含んでいますね。

カフェインの摂り過ぎには、注意も必要ですよ。

目覚まし時計をセットしておく

アンティーク時計

目覚まし時計やスマホを使って、タイマーをセットしておくのが確実に起きられます。

カフェインを摂ってから、起きる時間にタイマーをセットしておくのがいいですね。

目が覚めるツボを押す


眠気を覚ますのに、意外と効果的なのが手のツボ押しでした。

これなら、簡単にできますし、道具も場所もいりません。

ミンティアやフリスクを食べる

フリスクブラック、エナジー

出典元:http://www.frisk.jp/lineup.html

ミンティアやフリスクも、眠気覚ましにいいかなと思います。

飴などの甘いものを食べて、血糖値を上げる方法もあるのですが、カロリーも気になりますよね。

ちなみに、フリスク1箱50粒で21キロカロリーですから、1粒あたり0.42キロカロリーとなります。

これならば、カロリーも気にせず食べられるのではないでしょうか?

眠気を覚ます呼吸法

朝起きた女性

目が覚めているときは交感神経が働いている状態。

逆に眠いときは、副交感神経が働いている状態です。

交感神経と副交感神経を切り替えてくれるスイッチの役目をしているのが、自律神経なわけなんですね。

眠気が強いときには、呼吸法を意識するだけで、自律神経のスイッチを入れ替えることができますよ。

眠気を覚ますときには、胸式呼吸をしてみてください。

もし、あなたが夜に眠れないならば、腹式呼吸をすることで、眠りにつきやすくなりますよ。

ごろ寝ダイエットは体に優しいダイエット方法!

拳で手を叩いてわかったと言っている女性

いかがでしたでしょうか?

食後にごろ寝をするだけでダイエットができるなんて、とても簡単ですし楽ですよね。

ただし、ごろ寝ダイエットは正しいやり方がありますので、ポイント3つを抑えて行うようにしましょう。

そして、横になるとすぐ寝てしまうならば、対処法もお忘れなく!

肝臓は、内臓の中でも食べ物の消化や解毒などを行う優秀な臓器です。

そして、臓器の中でも一番の働き者と言っても過言ではありません。

食後にごろ寝をして、そのまま眠ってしまった・・・なんてことがなければ、ダイエットの効果を高めるためだけではなく、体にも優しいダイエット方法だと思いますね。

毎日忙しい日々を送っていると、食後にごろ寝をする・・・なんてことは難しいかもしれませんが、たまには体を休めてあげることも必要かな?と思いましたよ。

同じカテゴリー「○○ダイエットについて」の一覧

ふじりんご

りんごペクチンを多く含む品種5選 焼きりんごがダイエット効果9倍に!

りんごダイエットをやってみたけど、いまいち効果がなかった・・・という人は多いですね。 個人的には、バナナダイエットやこんにゃくダイエットのように、単品のみを食べる◯◯ダイエットはあまりおススメしません […]

記事の続きを読む
お粥 ダイエット 中華粥

お粥ダイエットで痩せない 痩せるコツと芸能人の人気レシピ厳選3つ

風邪を引いて食欲がないとき、よく母が作ってくれたお粥。 そんなお粥ですが、実はダイエットや美容にも効果的なんですよ。 お粥ダイエットは、お茶碗杯のご飯を食べるよりも、カロリーが抑えられる上に、熱々を食 […]

記事の続きを読む
頭をかしげて考えている女性

バターコーヒーダイエットにお勧め オイルはどれを選べばいいの?

バターコーヒーがダイエットに効果があると人気です。 きっかけは「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」の著書、デイヴ・アスプリー氏。 デイヴ・アスプリー氏は自らの身体を使って、あらゆるダイエット法 […]

記事の続きを読む
ピザとパンを両手に持って食べている女性

出雲の漢方茶で誰でも痩せられる?我慢しない糖質制限とは?

糖質制限ダイエットは痩せられるという口コミが多いものの、実際は我慢のダイエットだと思いませんか? 主食であるご飯やパンを食べられないという苦痛とストレス! 糖質を抜くと確かに痩せることはできますが、ダ […]

記事の続きを読む
ピザとパンを両手に持って食べている女性

糖質制限が続かない ベジタブルファーストで糖の吸収を抑えよう

糖質制限ダイエットを始めてみたけど、ご飯やパンなどの糖質が食べたくなり、結局は挫折をしてしまうなんてことはありませんか? 糖質制限ダイエットは糖質さえ控えれば脂質やタンパク質は食べられるのですが、やっ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

スリム女史のプロフィール

はじめまして!スリム女史と申します。出産してから徐々に体重が増え、40歳を過ぎてからは、ただのデブになってしまいました。年々体重が増加した現実に気付き、ダイエットを決意!スリム女史がいかにして10kg痩せたのか?40歳からのダイエットに大切なこと、ダイエット商品について紹介させて頂いてます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 太った・・・でも痩せられない!40歳からのキレイやせ研究所

    ページトップ